東京生活.comホーム東京のコラム今の東京表参道の北欧格安雑貨店に思うこと

タイガーとASOKO

表参道の北欧格安雑貨店に思うこと

経済事情は変わっても、日本人は行列好きです。

タイガーとASOKO|表参道の北欧格安雑貨店に思うことの画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

10月2日に、表参道にデンマーク発の
格安雑貨店「フライングタイガーコペンハーゲン」が
オープンしました。

そこから半月ほど経ったのですが、
まだまだ混雑は続いていて、平日なのに、
入場するには行列に並ぶ必要があります。

スポンサーリンク

大盛況のフライングタイガーコペンハーゲン

フライングタイガーコペンハーゲン フライングタイガーコペンハーゲンは、
表参道ヒルズの裏辺りにある、
元ロイヤルホストにあった場所にあります。

また、明治通り沿いには同じく北欧格安雑貨屋の、
「ASOKO」もオープンして、こちらも盛況のよう。
asoko

平日というせいか、女性がほとんどですね。
20代の若い女性も多いけど、
それ以上の主婦層が友達同士で来ているようです。

表参道は話題の中心になる

表参道と言えば、表参道は高級ブランドが立ち並ぶ街です。
話題の表参道

2000年頃は、ルイ・ヴィトンをはじめとする高級ブランド店が
表参道にオープンするたびに、行列が出来ていたのを思い出しますが、
今の時代に行列が出来るのは、高級ブランドではなくて、
格安雑貨店のようです。

時代は変わってしまったようです。

それでも、変わらないものがあります。

それは、行列を作ってでも話題の所にいきたい、
モノを買いたいという日本人の心。

マスコミやネットで話題になってるから、
ちょっと覗いてみよう。
FacebookやLineで、友達にタイガーに行ってきた事を
伝えて話を盛り上げよう。

そんなおもてなしの心は、
経済事情の変化による中流層の趣味嗜好が、
高級ブランドから低価格雑貨になったとしても、
変わらないようです。

タイガーは、手軽な高級感演出が得意な、
サザビーリーグと合弁会社による運営で、
中長期的に50店舗の出店を計画しています。

今も昔も、表参道は話題を作ってる場所のようです。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信