東京生活.comホーム東京のコラムお得で便利な情報楽天ポイントの貯め方

お得な生活

楽天ポイントの貯め方

楽天ポイントを効率よく貯める方法。

お得な生活|楽天ポイントの貯め方の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

楽天ポイントに関する大きなニュースです。

楽天ポイントが実店舗においても、
貯めたり、利用することが出来るようになりました。

これ、ポイント業界においては、
TSUTAYA系のTポイントと双璧を成すような
存在となることは間違いなく、なかなか面白くなりそうです。

自分としては楽天ポイントは貯めやすい印象が強く、
気付いたら数千円とか数万円レベルの買い物が
出来そうな感じがするのです。

なので、
ちょっと楽天ポイントの貯め方をまとめておきます。

スポンサーリンク

買い物は楽天ですると良い

まず、基本的に買物は楽天市場です。
楽天市場

なんといっても、楽天ポイントが大きく貯まるのは、
楽天市場での買い物です。

基本的に100円につき1ポイント(1円分)。

すなわち、1%の還元率となっています。

でも、それだけじゃなくて、
ショップによってはポイントが、
3倍とか10倍貯まるようなお店があります。

10倍だと、100円につき10円分のポイント。
すなわち10%の還元率と、ポイント業界においては
破格のポイントが貯まります。

価格コムやAmazonより安かったりする

さらなる楽天市場の買物のコツとしては、
欲しい商品を価格の安い順に並べることが出来ます。

これは必須で、例えばある商品が欲しい時に、
価格の安い順に検索をしたりすると、
最安値のショップだと、Amazonはもとより、
価格コムでの最安値よりか安く買える場合もあったりします。

それに先ほどの10倍ポイントの観点や、
送料無料の観点から一番安いショップを選ぶことが、
楽天市場でのお得な買物となります。

楽天市場で買い物

楽天カードを使うとさらに貯めやすい

楽天カード

さらに、上記のような買物の支払いを
楽天カードで行うと100円分の支払いについて1%貯まります。

これは、楽天市場の買物かどうかは関係なく、
とにかく楽天カードを使用することで貯まります。

すなわち、楽天市場でなにか100円分の買物をすると、
買物時に1ポイント貯まり(基本的に)、
支払い時にもう1ポイント貯まるという計算。

また、ただ楽天カードを使えば良いのですから、
街なかの百貨店で買物すると1%貯まり、
公共料を支払うと1%貯まるということです。

さらに、
店舗によっては、ポイントが3倍貯まるような
お店もあるのでさらにお得です。

1%の還元率(あくまで基本)は、
クレジットカードとしては平均以上だけれども、
ずば抜けて高いわけではりません。

楽天ポイントの良い所は、
クレジット使用によるポイントと、
楽天市場でのポイントが同じなので、
大きく貯めることが出来るのです。

今回のニュース発表によると、
大丸デパートなどで利用した場合、
楽天ポイントが貯まるらしいけど、
その場合、カード支払いとかになるとどうなるのかなぁ?

Edy利用でも楽天ポイントが貯まる

楽天edy

さらに楽天ポイントの特徴として、
電子マネのEdyの使用でも貯めることが出来るんです。

すなわち、通常だと楽天ポイントの加入店舗でない、
セブン-イレブンなどにおいても、
支払いをEdyにするだけで、ポイントがジャラジャラ貯まるという。

Edyはネット企業楽天傘下のくせに、
オートチャージがしにくかったりと、
若干の弱点がありますが、
それを補うほどの多くの店舗で使えたりするので、
ことあるごとにEdyを使うようにすると、
楽天ポイントがなかなか貯まるようになります。


こうみると、生活におけるほとんどの支払いを
楽天ポイントにつなげることが出来、
非常に効率的に貯めれそうです。

でも、楽天ポイントを辿って行くと、
消費者の消費行動が丸裸になりそうですねー。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信