東京生活.comホーム東京の住みやすい街ベイエリア浦安新浦安の住みやすさは?

新浦安に住む

新浦安の住みやすさは?

千葉県だけど東京の隣。住宅が整然と並ぶ

新浦安に住む|浦安の画像

東京都の隣の新浦安。埋立地に住宅が並びます。住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

新浦安の住みやすさ

京葉線沿線の新浦安。ディズニーランドの隣です。千葉県ですが、都心部にも近い距離です。

全体的に埋立で作られた街なので、計画的に作られた区画に、大規模なマンションや団地、新興住宅が立ち並びます。

とは言え、東京湾ベイエリアでも初期に埋め立てられた街なので、住宅街としての歴史は長く、団地などは年季が入り、成熟した街並みです。ファミリー層に人気の街で、不動産の相場はなかなか高いです。

そんな新浦安の住みやすさを見てみましょう。

スポンサーリンク

京葉線に乗るって、なんか高まりませんか?

ディズニーランドがあったり、ショッピングモールがあったり、
巨大な工場や配送センターが車窓から眺められるというように、
非日常的な風景が眺められるのです。

そんな、非日常ライン「京葉線」沿いの住宅街の街が
新浦安であり、団地やマンションが並んでいます。

京葉線沿線のベイエリアタウン

まず、新浦安と言えば京葉線沿線の街です。

浦安市には、内陸側には東京メトロ東西線が通る「浦安駅」もあり、
もともとの中心だったのですが、
今回は、より海に近い、ベイエリア「新浦安」についてです。

そんな、ベイエリアの新浦安の街並みです。
新浦安の街並み

駅前は、近代化されていて、ショッピングビルとかマンションが並んでいます。

ちなみに、この浦安市は、東京都じゃなくて、千葉県ですよ。
巷でよく話題にされる、「東京ディズニーリゾート」は東京じゃなくて千葉県に
あるというお話ですよ。だから、住所も千葉県浦安市です。

ディズニーのすぐ隣に住める街

ディズニーの隣の浦安京葉線、いや、東京のベイエリアの評判を上げているもっとも大きな理由は、
これですよね。

「The ディズニーランド」。

夢の国として、圧倒的ブランド価値を持っている存在ですが、
それが位置する舞浜駅が隣なんです。

つまり、ディズニーランドのすぐ隣に住める街が、浦安なのです。

ディズニー中毒者にはたまらない環境です。

団地とマンションが立ち並ぶ

そんな夢の国に近いからかわかりませんが、
この、浦安は、住宅街としての人気が高いです。

交通の便からしても、東京駅まで京葉線で15分ほどで
行けるわけですし、ベイエリアという雰囲気があるからなのか、
住みたい人が非常に多いらしく、街中には、団地やマンションが大量です。
団地が立ち並ぶ浦安

この辺りは、全て埋立地であり、元々は海だったわけですが、
昭和39年以降に、埋め立てられた場所ですので、
住宅は計画的に造られた、新しい住宅街であり、その頃からの団地や
住宅街が並んでいます。

また、近年になっても、住みたい人が多く、人口増加率が高く、
新しいマンションも非常に多くあります。
JR新浦安駅から、東京湾へと真っ直ぐに伸びる、シンボルロード沿い
には、高層マンションが立ち並び、そこに住む既婚女性のことを
「マリナーゼ(笑)」とも呼ぶらしいです。
浦安のシンボルロード

駅前には、生活向きお洒落ショッピングビル

そんな浦安市民の日常生活を支えるお店についてです。
新浦安ショッパーズプラザ
やはり、新しい街である、京葉線の新浦安駅の周辺には、
商店街や、小さな個人店舗はなく、
ショッピングセンター型や、総合スーパーなどが中心です。

駅前には、新浦安ショッパーズプラザと、MONAという、
ショッピングビルがあり、ファッションや雑貨、生活サービスなど
のテナントがあり、スーパーダイエーもあります。

海に近い埋立地なので注意が必要か

アクセス面や環境面などで、暮らしやすそうな浦安ですが、
やはり気にしておきたいのが、海に近いということ。
海に近い浦安

特に、新浦安から東京湾側は、海にせり出した形の
埋立地であり、東日本大震災においての液状化被害による
生活インフラへの被害は記憶に新しいです。

また、それこそ、首都圏直撃型の地震などで津波が発生した場合は、
遮るものがないので、直撃する可能性や、埋立地という平坦な地形の影響も
考慮する必要があると思います。




このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信