東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の北エリア池袋家電戦争と腐女子と飲み屋街

池袋の繁華街

家電戦争と腐女子と飲み屋街

池袋駅東口の専門店街などのサンシャイン以外の要素です。

池袋の繁華街|家電戦争と腐女子と飲み屋街の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

池袋の東口と言えば、サンシャインとその繁華街の印象が
強すぎてしまう印象ですが、それ以外にもいろいろあります。

電器店に書店にラーメン屋などの激戦区であり、
大型店舗や有名店がひしめき合っています。
家電戦争が勃発しているようです。
そう言えば、腐女子エリアでもあったりもします。

スポンサーリンク

池袋で家電戦争が勃発しているようです

池袋では家電戦争が勃発中です。
ikebukuro-152.jpg

交戦戦力は、この池袋に店舗を構えて30年以上、
駅前電気屋の雄「ビックカメラ」と、
郊外型から駅前型へと進出してきた、王者「ヤマダ電機」です。

ヤマダ電機は業界首位であり、ビックカメラは業界5位でしたが、
6位のコジマ電気を傘下に収めることが報道されており、
そうすると業界2位へと躍り出るため、いわば業界1,2位とが
戦っている場所なのです。

都内には、秋葉原、新宿と家電戦争の戦闘地域がありますが、
この池袋はビックカメラとヤマダ電機とかが、
隣り合って建っているので、その価格競争も熾烈です。

書店が乱立するラーメン激戦区

さらに、この池袋は、専門的な店舗が集まりやすいのか、
大型書店も多くあります。
ジュンク堂池袋店

その筆頭がジュンク堂書店の池袋本店であり、
2000坪もの売り場面積には、ありとあらゆる本がぎっしりと
つまっていて、大体の本はここに揃っています。

そして、この向かいの、西武百貨店から連続しているビルには、
同じく西武系の大型書店であるLIBROがあったり、
百貨店の中には、三省堂書店が入ってたりと。

さらには、西口側には、旭屋書店も入っているという、
都内でも有数の大型書店乱立地帯です。

そんなジュンク堂の裏側に入ってみます。
池袋のパーク街

ここは、飲食店が集まる地域として、
居酒屋をはじめ、さまざまな業態の飲食店が
しのぎを削っている。
池袋の飲食店

居酒屋・飲み屋の類も非常に密集した地域ですが、
その中でも特筆すべきが、ラーメン激戦区なのです。

つけ麺の元祖と言われる「特性もりそば」を生み出した、大勝軒。
池袋 大勝軒

野菜とチャーシューがたっぷり載った、ラーメン二郎。
ラーメン二郎 東池袋

ニューヨークやシンガポールなど海外進出も果たしている、一風堂。
一風堂

東京とんこつをうたう、屯ちん。
池袋 屯ちん

などなど、ちょっと街を歩いてみただけで、
行列の出来ているラーメン屋と多く出くわします。

この池袋発祥のお店もあれば、この激戦区に乗り込んできたお店もあるなど、
まちまちですが、この辺りは、いわゆるラーメン界でも大手の
有名店が多く集まっているので、それらを押さえるには、
ベストな場所かなと思います。

いつの間にか、池袋は腐女子の聖地に

「腐女子」とは、最近よく聞く言葉ではありますが、
あまり理解してないので、はてなキーワードより。

美少年同士の恋愛「やおい」「ボーイズラブ(BL)」を好む女性のこと。同人誌を好む女性。コミケに出現する女性。「婦女子」のもじり。

美少年同士のめくるめく恋愛を脳内で繰り広げ、萌え狂うことを生きがいとする女性のこと。キャラクターだけでなく、動物や無機物を擬人化して楽しむ人もいる。「腐女子の数だけ萌えがある」と言われるように、人によって好きな作品、好きな設定があり、さまざまな萌えポイントがあるようだ。

「女子」を付けず「腐」と呼ばれることも。単にオタクな趣味をもつ女性全般に用いられることもある。

日本の腐女子人口 腐女子応援ポータルサイトによると2010年12月6日現在、日本には2万8千人以上の腐女子がいるとのこと。年齢層は20代が41.4%で最も多く、次いで10代が27.2%。また、2万8千人のうち10%ほどが60代女性というデータがある。

だそうです。

まあ、想像通りだと思いますが、
ボーイズラブ系の漫画とかが好きな女性たちです。

そんな、腐女子の方々が集まる通りが、池袋にあるのです。

場所は、サンシャインを右手に、トヨタアムラックを左手にみる
通りであり、そこに、アニメ系グッズや同人誌書店などが
集まっていて、腐女子ロードとなっています。
腐女子ロード

腐女子ロードとは、何だか負の傾向が強そうな名前なので、
メディア等には「乙女ロード」とも呼ばれるみたいですが、
元々は、「腐女子ロード」だったみたいです。

アニメイトとか、一般でも知ってるようなお店もあります。
アニメイト

同じくオタク系の街としては、秋葉原や中野がありますが、
この池袋は、女子オタク向けの街となっているのです。

参考→乙女ロード/ 池袋/ 同人用語の基礎知識

奥が深いですね。

ひっそりとある昔ながらの飲み屋街

さて、そんな現代の繁華街を代表している池袋でありますが、
ちょっと裏に入ってみたらこんな細道がありました。
池袋の飲み屋街

その名も「美久仁小路」。
美久仁小路昔ながらの飲み屋やスナックが密集した地帯で、
なかなかのノスタルジックさです。

それでは、この小路を見てみることにしてみます。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク





あなたにオススメの記事です

池袋の記事

<< 池袋の記事一覧  

近くの街はコチラ

  東京の街を探す  

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信