不動産サイトを比較

東京での家探しのコツ

上京や引越しの時にオススメ

東京で家探しのコツ|おすすめ不動産サイト比較
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ならではの家探しのコツと、おすすめの不動産サイトをまとめました。

進学や就職のための上京。あるいは単に新しい街に引越したいなど、東京で家を探す理由はさまざまですが、東京での家探しにはちょっとしたコツが必要です。

鉄道路線や街によって相場がぜんぜん違う

路線から不動産を探す

東京には多くの街があり、それらは鉄道によって結ばれています。

そして、街や鉄道路線ごとに家賃相場や物価などが異なり、また街ごとに雰囲気も違っていたりします。

なので、家探しをする際には、

路線から住む街を探す

ことが大切です。

路線からの家探しがしやすい不動産サイト

おなじみ、リクルート社によるsuumoです。

路線の各駅ごとの賃貸相場がグラフで分かりやすく表示されているので、どの駅が安いのか、あるいは高いかが掴みやすいです。

地図から相場を把握すると良いです

地図から相場が分かる不動産サイト|ハウマ

そしてもう一つ大切なのが、一つの路線だけじゃなくて、近隣の路線の相場も把握しておくと良いでしょう。

東京は鉄道が密集しているため、ひとつの街に複数の路線が走ってたりするのです。そしてその別の路線の方が相場が安かったり、あるいは最寄りだったりもするのです。

例えば、中央線沿線だと高い家賃だったりする街も、それに平行するように走る西武線沿線の街だと割安だったりするといった具合です。

そんな時に便利なのが、地図から不動産相場を把握出来るサイトです。

地図から相場が分かる不動産サイト

このハウマが提供する不動産相場マップは、その街の相場をエリアごとに把握するのにわかりやすいです。

対象は売買相場なので賃貸相場とは違うのですが、高いエリアと安いエリアとが相対的に色分けされて地図に表示されるので、その地域の相場観がなんとなく分かるようになります。

地図で見ると、別の路線なのに意外に近かったなぁとか、同じ駅でも相場に差があるなぁとか、新しい発見があるんです。

街の雰囲気も知っておくと良いです

路線や周りの街の相場観が分かってきたら、さらにはその街ごとの雰囲気も掴んでおくと良いでしょう。

例えば、ひとり暮らしにも便利な安い飲食店が多いかとか、女性の場合だと歓楽街で治安が良くないとか、お洒落で雰囲気や良いかとか、そういうことです。

東京の特徴として、とにかく街の数が多く、それぞれの街の雰囲気はバラエティに富んでいるのです。

お洒落でハイセンスな街もあれば、雑多感のある下町もある。自分の好み合った街を選ぶというのも大切なのです。

街の雰囲気を知れるサイト

手前味噌ですが、当サイトをぜひ見て下さい!笑

さて、このようにして住みたい街とその相場観を把握しながら、物件の条件も決めていきましょう。

例えば、

・最寄り駅から何分?
・築年数や構造や間取りは?
・ユニットバスかバス・トイレ別なのか?
・オートロックはあるか?

などなどを自分の財布と相談しながら、気に入った物件を探していくのです。

問合せが便利なWeb上の不動産屋さん

不動産サイトで気に入った物件を見つけたら、その物件を管理している不動産会社に問合せをします。

そして、物件の詳細について確認したり、物件見学の予定を決めたりするのですが、そのやり取りも頻繁になると面倒くさくなってしまったり、忙しいと時間をとるのも大変だったりするわけです。

そんな時には、Web上の不動産屋さんを利用すると便利です。

Web上の不動産屋さんとは?

それにしてもWeb上の不動産屋さんとは何なのでしょうか?

その問いは簡単で、その名の通り

Web上で問合せや物件予約も完結する不動産屋さん

です。

例えば、このnomadoが代表的なサービスです。

web上の不動産屋

これは、街の不動産屋さんとは違い、無店舗型の不動産仲介サービスで、色んなやり取りをWeb上で行うことが出来ます。

また、AI(人工知能)の利用によって、自分の物件の好みを自動的に判別してくれ、それに合った物件を紹介してくれたりもしてくれるのです、

まさに未来ですね。

このサービスも、今のところは東京都と、神奈川県の一部に限定なので、まさに東京での家探しだからこそ使えるシステムなのです。ぜひ使ってみて下さい。

最後に

このように東京での家探しのための不動産サイトと言っても、それぞれの不動産サイトごとにサービスも違うし、使いやすさも色々です。

それぞれの目的に合わせておすすめの不動産サイトを紹介しましたが、まだまだ他にも不動産サイトはたくさんあり、より便利に家探しが出来るサイトもたくさんあると思います。

下記に色んな不動産サイトをまとめておきましたので、ぜひ、これらを元により自分に合った東京での家探しをしてみて下さいね。

不動産ポータブルサイト

とりあえず最初に見る

どんな物件を希望しようとも、あらゆる情報を与えてくれるのはやはり不動産ポータブルです。

さまざまな不動産会社の物件が、賃貸から分譲マンションの物件まで総合的に載っています。絶対数が多いために色々な比較検討が出来るし、相場観もなんとなく分かってくるのです。

さらには賃貸時や購入時の注意点や、住環境や街の情報まで載っているためコンテンツとしても役に立ちます。

ここで直接申し込みをしないでも、まずは大手の不動産サイトに目を通してみましょう。

おしゃれ系不動産サイト

お洒落暮らし、保証します

おしゃれな物件を扱ったサイトです。

少数精鋭で選びぬかれたおすすめの物件を掲載しています。

主にデザイナーズマンションや、リノベーション物件などのもう絵に描いたような生活がおくれそうなも雰囲気の。

サイトもお洒落な雰囲気でして、美しい物件写真と、暮らしを想像させるような丁寧な説明文とで住まい雑誌を見ているようで閲覧るだけでも楽しいです。

リノベーション物件専門

古いものも大切に使いたい

こちらもお洒落な物件とサイトなのではありが、特にリノベーション物件を専門に扱った不動産サイトです。

いわゆる古民家とかヴィンテージマンションとかそういうのです。

年季が入った味のある外観ながらも、内装はきれいに新しくなっていてそれがすごく良いのです。

自分で手を加えられたりもする物件もあったります。

おもしろ系不動産サイト

オリジナルを求めるなら

もっともっとオリジナリティのある不動産サイトをまとめてみました。

例えばシェアハウス物件だったり、自然派だったり、激安の物件だったり。

こう見るとおもしろ不動産というのは本当に多いんだなぁと思います。そして、それの扱いも物の見方次第だなぁと。

よりオリジナリティを求める方にはおすすめです。

フランチャイズ不動産屋系

現実さを求めるとやはり

さて、こちらは一気に現実感のある不動産サイトです。

いわゆる街やCMで見かけるような不動産屋さんのサイトです。

お洒落感は無いかもしれないけどやはり現実的なのが一番だし、なによりも不動産とその街のことに精通してます。

それにしても、それぞれのブランドごとにタレントさんが思い浮かびますね。

新進気鋭のネット企業による不動産サイト

お祝い金とSEOによる勝負

ネット系のベンチャー企業が作った不動産サイトです。

不動産情報のデータベース化や表示技術に優れているせいか、検索結果によく出てきたりします。

不動産自体の取り扱いについては経験が浅いせいか、その分をお祝い金という形でカバーしてたりします。

利用者が申し込みをして契約が成立すると、利用者側がお金を貰えるという仕組みですね。初期費用の足しになるかも。

不動産探しに便利なサイト

家探しに有益な情報



このエントリーをはてなブックマークに追加



東京の最新情報はtwitterで

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信