東京生活.comホーム東京のコラムお得で便利な情報新iPhone7は東京仕様。ApplePay疑問点まとめと基本的使い方

新iPhone7は東京仕様。ApplePay疑問点まとめと基本的使い方

疑問点やチャージの方法をまとめてみました

新iPhone7は東京仕様。ApplePay疑問点まとめと基本的使い方の画像

ApplePayのためかiPhone7は東京仕様と呼ばれています。そんな新しいiPhone7やApplePayの使い方や疑問点についてまとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

iPhone7の発売が発表されましたね。

そして東京生活者にとって気になるのはやはりApplePayです。

JRで通勤・通学をされる方ならほぼ持っているあろうsuica。それがiPhoneで使うことが出来るようになるのです。他の電子マネーもiPhoneを通して使えるということで、もしかしたら夢の財布レス生活が可能になるかも。

そんなわけで、ApplePayでsuicaを使う時などの基本的なことと、疑問点をまとめてみました。

スポンサーリンク

applePayについてはまだ情報が出てない部分が多いのですが、とりあえず分かってる範囲のことをどんどん書いておきます。

どの機種なら使えるのか?

では、そんなApplePayですが、どの機種ならつかえるのでしょうか?今使ってるiPhone6sとかでも使えるのでしょうか?

iPhone7のみ

今回新しく発売されるiPhone7のみだけで使えます。いや、正確には古いiPhoneでもWeb上でならApplePayを使って支払いは出来るけど、自動改札やコンビニなどで「ピッ!」とやるならiPhone7が必要なのです。

いつから使えるのか?

ApplePay公式サイトの下に小さくありました

2016年10月下旬に無料のソフトウェアアップデートで提供されます。

ということは、iPhone7を手に入れてもしばらくはApplePayは使えないということですね。でも今回のiPhoneは防塵防水のデザインだったり、カメラも新しくなったらしいし、イヤホンジャックもないらしいし、早く手に入れても価値はありそうです。

そもそもapplePayとは?

iPhone版のお財布携帯です。

appleplayとは?

これを使うとiPhoneの中にsuica定期券が入っているのと同じことになるので、iPhoneを持ってJRの自動改札でピッとするだけで改札を通れるのです。

簡単ですね。

ただちょっと間違えないようにしたいのですが、ApplePayとはiPhone上のアプリみたいなもので、iPhoneにAppPayアプリを入れただけではダメなのです。

必要なのは、これに対応した電子マネーを持っておくことです。

appleplayで使える電子マネー

この電子マネーとはsuica、ID、QuickPayです。

多くの方はSuicaカードを持っていると思うので、そのSuicaをiPhoneに置くだけでiPhone/ApplePayに登録されるのです。

suicaをiPhoneに登録

そうすればもうiPhoneをピッとするだけで、自動改札を通ることが出来ます。

ApplePayのsuicaは券売機でチャージ出来るのか?

できません。登録したクレジットカードから引き落とされます

さて、そんなiPhone上のsuicaなのですが、今までの普通のsuicaカードのように駅の券売機とかではチャージ出来ないので注意です。

iPhone上のsuicaにチャージするには、クレジットカードが必要なのです。

applepayのチャージについて

まだ詳細は分からないのですが、どうやらiPhoneでApplePayアプリを立ち上げチャージの画面に行くと金額を指定すると、その分だけがsuicaにチャージ出来るようになるっぽいです。

クレジットカードを持ってない人は?

クレジットカードを持ってない人。例えば、高校生の方やあまりクレジットカードを持ってない人はどうするのでしょうか。

ソフトバンクカードが使えます

※ソフトバンクカードはクレジットカードじゃありませんプリペイドカードです。なので18歳未満でも使えますよ

クレジットカードとプリペイドカード。ややこしいですね。このプリペイドカードであるということは、金額はあらかじめ入れておくということであり、言うならば(現金)→(ソフトバンクカード)→(iPhone上のsuica)という流れということです。

suicaのオートチャージは出来る?

まだ、情報は未確認なのですが、、

おそらく、viewカードを保有してるとオートチャージが可能

現行のsuicaってViewカードを持っていると、suicaの残高が指定額よりも少なくなると自動的にチャージされる機能があるのです。これがすごく便利で、残高が不足することはなくなるしチャージのために券売機に行く必要もないのです。

たぶん、この機能はApplePayになっても変わらずに、viewカードを持っているとオートチャージ機能を利用出来るのではと予想しております。

iPhone上のsuicaを設定すると、今のカード型suicaはどうなるのか

これも未確認情報なのですが、

一回設定すると、カード型suicaは使えなくなるらしい

すなわち、物理的なsuica定期券というものは無くなって、suicaという抽象的あるいは概念的な存在になってしまうのですね。目に見えないデータだけの存在になるのが電子マネーなのです。

このApplePayについてはこれからも情報収集を続けていきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信