東京生活.comホーム東京のコラム東京のコンテンツシーテックジャパンの見どころはキャンギャルなのか?

幕張

シーテックジャパンの見どころはキャンギャルなのか?

ITやエレクトロニクスの最先端が知れるイベントです。

幕張|シーテックジャパンの見どころはキャンギャルなのか?の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

この連休には、幕張メッセで開催されている、
IT・エレクトロニクスの見本市である、
「CEATEC JAPAN2012」(シーテックジャパン)に
行って来ました。

新しいもの好きだし、
ITサービスの関連分野はなかなか興味深いので、
自分の好奇心欲を満たすためと、、、


まあさ、、


やはり、キャンギャルのお姉さんを見たいという、
自分の欲望を満たすためですね。

ということで、この2つの欲を混ぜ込みながら、
シーテックジャパン2012を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シーテックジャパン2012の見どころは、「スマート化」に伴う技術

さて、このシーテックジャパンはこの業界における
最先端の技術だとかサービスだとかを、国内外に広く伝えるために
催されているものです。

で、この業界で最近熱いのが、「スマート化」です。

「スマート化」とは、(スマート=「賢い」とか「洗練された」)の意
であり、ITとかの技術を使って、色んな分野をより効率化したり、
諸問題を解決させたりして、洗練化された社会にしていこうという
流れです。

今回のシーテックジャパンでも、この「スマート化」という
大きな流れの中で、
「モビリティ」、「エネルギー」、「医療・ヘルスケア」の3分野にスポットを
当てて、色々と紹介されていました。

まずは、スマート化の基本となる、
情報端末としてや、情報を持ち運ぶためのデバイスとして
使われるであろう、スマートフォンですね。

ということで、通信キャリアのブースがいろいろと。
docomoやkddi

Docomoブースでは、Galaxy Note2が。
Galaxy note2

そして、ワンピース来たー。
ワンピース携帯

インフォメーションなのに、撮影会と化していた、。
ドコモのキャンギャル

ドコモのパンフレット1つが、重要なアイテムのよう。
docomoのキャンギャル

auのブースでは、動画系サービスの説明が
行われていました。
シーテックジャパンのaubブース
それにしても、今の動画系サービスの混戦具合はすごい。

auのキャンギャル

スマートフォンを使ったロケーションサービスとしては、
やはり、NAVI TIMEは外せませんよね。
シーテックジャパンのナビタイム

ドライブ系サービスとか。
シーテックジャパンのドライブ系サービス

それにしても、NAVI TIMEは綺麗な人が多かった。
ナビタイムのキャンギャル

ナビタイムのキャンギャル

ナビタイムのキャンギャル

車離れの声が大きいこの頃ですが、やはり、車産業は革新を
進めているらしく、よりスマートに車を乗りこなせるようになるには
どうすれば良いかの提案がいろいろとされています。

スマートドライブを提供してくれる、VICS。
カーナビでお馴染みですよね。
VICSのブース

運転シュミレーターが置いてあって体験できます。
エネルギー効率の良い運転とか、危険情報の提供とかを、
カーナビ上でやってくれます。
vicsのキャンギャル

ただ、このシュミレーターをやる時は、
隣でお姉さんが説明してくれながらなので、事故りそうになります(笑)。
vics

自動車向けのクラウドサービスを提供するClarionブース。
クラリオンのブース

この車は、どんな未来が見えるのでしょうか?
クラリオンの自動車

クラリオンのキャンギャル

自動車(スマートカー)向けの展示が非常に多くて、
総合電機メーカーだと、電気自動車への給電システムはどこでも鉄板でした。
日立の電気自動車

こんな感じで。
電気自動車の給電システム

なんかかっこいい。
電気自動車

接続部分は、こんな感じでした。
電気自動車

三菱電機のテレビ、LASERVUEは、画面が綺麗すぎる。
三菱電機のテレビ

赤色レーザー光源を搭載した液晶テレビです。
LASERVUE

画面に近づいても、美しさが圧倒的なんですよ。
赤色レーザー搭載テレビ

そして、パナソニック。
シーテックジャパンのパナソニックブース

スマート家電が色々ありました。
パナソニックのスマート家電

不況が言われてますが、なんだかんだで、国内大手メーカーのブースは
人気でしたよ。

富士通。
シーテックジャパン 富士通

SONY。
sonyブース

NEC。
NECのブース

ただね、海外メーカーのブースは、
もっと盛り上がっていた。

初めて出展する、中国のHuawei Technologies(華為技術)の
日本法人。ファーウェイジャパン。
ファーウェイジャパン

ブランドはAscendですね。
ascend

ファッションショー的な感じで、クラブ曲が流れて格好よかった。
ファナウェイジャパン

タブレットでアンケートに答えたり。
アンケートに答える

よく知らないけど、ベトナムのロボットメーカーらしい。
とsy

ジャーん。
tosy

なぜか、高圧洗浄器KARCHERのブースも。
karcher

ただね、大人の水遊びとはよく言ったもので、
確かに楽しかった!
高圧洗浄器

消費者目線だとあまり目にしない製品とかも、
プレゼンしてくれて、理解できるがいいですよね。
太陽誘電

太陽誘電のブースでした。
太陽誘電のブース

これ、腕立て伏せするとセンサーで数えてくれて、
しかも、スマートフォンアプリ上で、萌え系アニメで筋トレを応援してくれるんです。
スマートフォンアプリ

ツンとデレです。
筋トレアプリ
しかも、ブルマとか、、、。


わかってますね(笑)。


最後は、メディア界の雄、アスキーのブースです。
各巻がずらりと並んでます。
週刊アスキー

もうね、このシーテックジャパンは楽しすぎでした。

最初は、真面目に見てたのに、こんなにもキャンギャルのお姉さん方が
いるとは思わず、最後の方には、カメラ小僧と化していた自分がいました。

今や、シーテックジャパンの見所は、キャンギャルの皆様と言っても
過言じゃないですよね。

最先端の技術が知れるし、お姉さんの笑顔は見れるし、
このイベント、来年もぜひ来たいですね。

ナイスポーズまでとってくれてありがとうございました!
惚れそうでした(笑)。
ナイスポーズ



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信