東京生活.comホーム東京のコラムお得で便利な情報東京でホテルが安い地域はどこ?

格安

東京でホテルが安い地域はどこ?

安いビジネスホテルやドミトリーが多い街

格安|東京でホテルが安い地域はどこ?の画像

東京に仕事や観光で訪れる時、やはり安いホテル魅力的。東京で格安ホテルがある地域はどこなのか?安くてきれいで安心なホテルを探しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

東京の安いホテルはどこ?

東京でホテルが安い地域を探すために、楽天トラベルを参考にして各地域のホテルの最安価格を調べてみました。

楽天トラベルでは東京23区の宿泊施設が大きく8地域に分類されています。

条件:大人1人が、平日に一泊するとした場合 ※なお、夜中チェックインのプランや、誕生日プランなどの特別に安い価格を除いています。検索すると「1円プラン」が度々表示されますが、惑わされないように。

すると、各地域のホテルの最安価格は以下のようでした。

東京のホテルの最安価格

東京・銀座
日本橋・秋葉原
1,667円
赤坂・六本木
麻布・永田町
2,315円
渋谷・青山
恵比寿・目黒
2,500円
品川・蒲田
羽田空港
2,176円
新宿・中野
杉並
1,852円
池袋・赤羽
板橋・練馬
1,667円
御茶ノ水・水道橋
飯田橋
2,686円
上野・浅草
両国・足立
1,575円
江東・江戸川
新小岩
1,667円

東京23区のホテルでの最安価格は1,500円から2,500円の間であり、特に一番安いホテルがある地域は上野・浅草・両国・足立の1,575円でした。

安い!!!!

東京で最安値のホテル

さて、この最安価格のホテルがある上野・浅草・両国・足立地域。最安価格の宿泊施設があるということは、この地域こそが安いホテルが多い地域ではないのか?

という事で、この地域について見てみましょう。

上記リンクの上野・浅草・両国・足立地域を見てみると、確かに安いホテルが多そうです。

そしてそれらの多くはドミトリーやカプセルホテルという形態です。

やはり東京で安いホテルを探す場合、一番安いのは格安のドミトリーやカプセルホテルといった形態であり、各地域のこれらの宿泊施設を探すことで、最も安く泊まれることが出来るのです。

では、東京でドミトリーやカプセルホテルなど格安の宿泊施設があるのはどの地域なのでしょうか?引き続き探してみました。

スポンサーリンク

格安宿泊施設が多い地域は?

最近これらドミトリーやカプセルホテル方式の格安な宿泊施設は東京で増えていて、地域的に多く集まっている街があるのです。

今度は、同じく楽天トラベルで格安な宿泊施設の数と割合が多い地域を探してみました。

東京でドミトリーやカプセルホテルが多い地域

東京で格安ホテルが多い地域の地図

浅草から千住方面

東京で最も格安な宿泊施設が多いのは、最安価格の宿泊施設もあったこの地域です。位置的には浅草の北側から千住地域の南側です。最も安く泊まりたいならここで探すと良いでしょう。

【参考】山谷地区について - 東京生活.com この地域に格安ホテルが多いのには理由があります。このエリアはドヤ街ともして知られた山谷地区がある地域です。

山谷地区は労働者の街として、日雇いの人向けの簡易宿泊所が多く集まっていました。しかし、日雇い労働者の減少と共にこれら宿泊所(ドヤ)もニーズが少なくなり、これらの簡易宿泊所は外国人のバックパッカー向けの格安ホテルとして姿を変えつつあるのです。

以上の理由からこの地域に格安なホテルが多いのです。

上野駅周辺

カプセルホテルがすごく多い上野駅周辺。やはり東京の北の玄関口としての名残を残すからでしょうか。最低限に安く泊まるためのカプセルホテルでしたが、最近ではそのシンプルさが人気を呼んでいます。

秋葉原から両国にかけて

東京駅や銀座にも近いこの地域ですが、実は格安の宿泊施設が増えています。というのも、新しくオープンした外国人バックパッカー向けのドミトリーなどが多いのです。ちなみに安いホテルも多くある地域です。

赤坂

とても意外だけど、高級ホテルも多いこの地域にも格安ドミトリーがあったりします。六本木も近く外国人が多い街だからでしょうか。さすがに他の地域よりかはやや割高ではありますが、東京の中心部です。

他にも宿泊施設の絶対数が多い新宿や池袋といった街も、格安ホテルは多くあります。全体的に見ると東京の東側の地域に多く、本当に安く泊まりたいなら、この辺りで探してみると良いでしょう。

ただ、一つ問題があります。

と言うのも、これら格安なドミトリー形式の宿泊施設は基本的に数人で同一の部屋であり、場合によっては男女混合の部屋だったりもします。そして、もちろんトイレ・バスは共用です。

値段としては、

1,500円 〜 2,500円

と格安なのですが、快適性や安全性の面では少し、、、という点もあります。

格安ホテル

一定の安心感を得たい場合は部屋にバス・トイレが付いているようなビジネスホテル以上に泊まることをおすすめします。

安いビジネスホテルの価格

じゃあ、東京でビジネスホテルのシングルルームのような部屋だといくら位で泊まれるかというと、

3,000円 〜 9,000円

くらいの価格となります。

これはトイレ・バスが付いた部屋の各地域での最安値の集計ですが、やはりドミトリー形式に比べると割高です。

とは言え、快適性や安全性を考えるとやはりコチラを選んだ方が良く、特に女性の方やプライバシーを重視する場合にはビジネスホテルの部屋を選んだ方が良いでしょう。

また同時に、これらビジネスホテルの価格の特徴として、

安いビジネスホテルを探す場合は、地域によって価格差が大きい

というのがあります。

例えば、浅草や上野などの下町エリアはビジネスホテルにおいても3,000円前後の安いホテルがある一方、都心部の丸の内や恵比寿などの地域になると安くても9,000円ほどとシティホテルに近い価格になってくるのです。

では、どの地域が安くてきれいで安心できるホテルが多いのでしょうか?狙い目の地域をご紹介します。

東京で安いホテルが多い地域

東京の安いホテルの地図

日本橋・秋葉原

この地域は東京駅に近いのに、安めのホテルが多くあります。東京駅周辺だとバカ高いのですが、少し東から秋葉原方面に行くだけでだいぶ値段が安くなります。交通の便と値段が妥当であり、ビジネスユーザーにも、観光ユーザーにもおすすめです。

御茶ノ水・水道橋

同じく東京駅の北側エリアです。こちらも安めのホテルが多いです。東京ドームにも近いので、イベントの際などにも便利でしょう。学生街も近いです。

新宿エリア

新宿は東京で宿泊施設が最も多い街であり、安いホテルから高いホテルまで充実しています。原宿や渋谷の観光にすごく便利ですし、選択肢も多いので選びやすいです。

蒲田

羽田空港や品川駅への移動がすごく便利です。出張での夜遅くの到着や、朝早くの出発を考えるとこの辺りが良いでしょう。また横浜方面への観光にもおすすめです。

江東エリア

江東から江戸川にかけてはディズニーやお台場に近く、かつ値段が安いホテルが多いです。これらへの観光を考えている方におすすめです。夜遅くてもタクシーでホテルに帰れるメリットがあります。

池袋エリア

都心部からはやや北ですが、その分安いホテルが多いです。池袋だけでなく周辺の街も合わせて考えてみると良いでしょう。埼玉方面への移動に便利です。

浅草など下町エリア

格安ドミトリーも多い一方、安いホテルも多い地域です。下町観光にも便利ですし、安さで考えたら東京23区で一番安いです。部屋の条件等を確認した上で予約をすると良いでしょう。

安いホテルを探すコツ

最近の東京は、外国人観光客の急増でホテル価格が高くなっています。しかし、ホテル価格が安い地域を探すなど、安いホテルを探すコツはあります。

・自分の観光プランや仕事の目的地に合わせて、安いホテルが多い地域を選ぶ。

のがまず大切であり、その地域の中で、

・予算と相談をしながら、宿泊サイトなどの評判を確認しながら自分に合ったホテルを選ぶ

と良いでしょう。

どうしても予算とホテルの充実さは比例してしまうものです。高いお金を出せば、それだけ充実したホテルに泊まれますが、予算は人それぞれ違うもの。何を重要視するかを考えながら宿泊場所を選ぶのが、安くても良いホテルを探すコツです。

本当に安さを取りたいのならドミトリーやカプセルホテルです。

最近は外国人観光客が増加しているせいか、新しいドミトリーが増えていますし、進化型のカプセルホテルはずいぶん居心地が良いものです。

また、絶対の安心感を得たいのなら、チェーン系のビジネスホテルでしょう。

東京はビジネスホテルと言えどもやや割高ではありますが、安全で清潔であり、豪華な朝食サービスなどもあるなどサービス面でも充実しています。

主要な街を外して安い地域のホテルを選んだり、早割や直前プランを利用するとお得に泊まることが出来ますよ。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信