東京生活.comホーム東京の住みやすい街伝統的買い物エリア浅草格安な「浅草」おすすめホテルを紹介

浅草のホテル

格安な「浅草」おすすめホテルを紹介

新しいビジネスホテルやゲストハウスが増加中

浅草のホテル|格安な「浅草」おすすめホテルを紹介の画像

浅草は東京でも最も観光客が多い街。格安に泊まれるホテルが多くあります。新しいビジネスホテルや女性にも安心の安いゲストハウスも増えてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浅草は格安なホテルが多い

浅草といえば雷門で有名な浅草寺に仲見世通り。さらには東京スカイツリーも近いとあって、東京を代表する観光地。

浅草の雷門

日本の風景を見れるとして、海外からの観光客も必ず訪れます。

そんな街ですから格安に泊まれるホテルやゲストハウスが多く、その数は東京で最も多い街のひとつなのです。

浅草の場所

浅草駅の周辺地図

いわゆる下町エリアですが都心部と距離的に近く、銀座や日本橋、上野や秋葉原といった街へのアクセスが便利です。さらに羽田空港ともエアポート快速で直通です。

浅草寺を中心に街中にホテルやゲストハウスがあり観光にとても便利です。東京観光ではもちろん、ビジネスでの利用にもおすすめです。

そんな浅草にある宿泊施設の中から格安に泊まれるホテルやゲストハウスなどを紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新しいおすすめホテルが続々

まずはおすすめのホテルから紹介していきます。

浅草の宿泊施設の特徴は高級なシティホテルよりもビジネスホテルを中心に安く泊まれるホテルが多くあります。同時に2020年の東京オリンピックを見越してかチェーン系のビジネスホテルが続々とオープンしているので割安ながらも新しく清潔なホテルに泊まることが出来るのです。

浅草ビューホテル

浅草のランドマークとも言えるシティホテル。このエリアでは数少ない高層ホテル&高級ホテルでレストランやウエディング施設も揃います。元々は地味めな印象でしたが、スカイツリーの開業により客室からは素晴らしい夜景が見渡せます。ロビーやレストランのリニューアルオープン、さらには朝食が楽天サイトのランキングで上位になるなど快進撃が続いています。それでいて浅草という場所柄か高すぎない値段も嬉しいところ。東京全体でもおすすめのホテルです。

リッチモンドホテル プレミア浅草

2015年オープン。浅草の繁華街の「浅草六区」の中心部に建つホテルです。リッチモンドホテルの高価格ブランドであり、ビュッフェスタイルの朝食、広めの客室とシティホテルに準じたサービスを受けられます。向かいにはリッチモンドホテル浅草もありややリーズナブルです。いずれにせよ他エリアに比較するも割安感があり東京観光にもおすすめのホテルです。

アパホテル〈浅草 雷門〉

2017年10月にオープンしたてなのはおなじみのアパホテルです。浅草の象徴「雷門」のすぐ近くにあり、観光をするにも食事をするにも大変に便利です。全館禁煙という新しい試みを導入し、1階にはOKAMISAN DININGという和食処がまさにオ・モ・テ・ナ・シの心。

アパホテルはビジネスホテルとしては高価格帯ですが、安心のサービスと設備・セキュリティとがあります。近隣エリアの田原町駅前と蔵前にもアパホテルはあり、アパホテル田原町駅前も同じく2017年にオープンしたばかり。これら2館には大浴場もあるので、よりゆっくりしたい時におすすめです。

ドーミーイン EXPRESS 浅草

また大浴場といえばビジネスホテルの中でも評判が高いドーミーインです。隅田川のリバーサイドに建ち展望露天風呂があります。天望足湯もありスカイツリーの夜景を眺めることが出来ます。充実の朝食と夜鳴き蕎麦はドーミーインの名物で宿泊の際にはぜひ食べるべきです。

レッドプラネット

2015年オープン。アジア地域に多く展開している外資系のビジネスホテルで、つくばエクスプレス浅草駅にも近くアクセス抜群です。お江戸ダイニングBar"MARU吉KICHI"での朝食ビュッフェ、浴室はバスタブが無くシャワーブースのみ、スタッフも外国人が多いといった風にどこか外国の雰囲気があるホテルです。

以上は浅草の中でもおすすめのホテルです。

浅草の中では高価格帯の分類です。とは言え東京全体で考えると割安感がありやはり浅草は安めに泊まれる街だなと思いました。

つづいてはより安く泊まれるビジネスホテルを紹介していきます。

格安なおすすめのホテル

だいたい価格帯的には一泊5,000円から7,000円(平日価格)を目安です。

浅草タウンホテル

雷門のすぐ隣にあるホテルです。銀座線浅草駅を出た神谷バーなどが並ぶ通りにありアクセス面は抜群。建物は古い雑居ビルですが内装はリニューアルされていてこざっぱりとした落ち着いた印象です。何よりも場所が浅草の中心部なのに低価格であるのが魅力的です。

スーパーホテル浅草

チェーン系ビジネスホテルの中でもコスパが良いホテルで、浅草寺の裏側に位置しやや落ち着いている場所にあります。ロハスをコンセプトにした無料朝食、寝具と枕を選べるぐっすりコーナーとおなじみのスーパーホテルのサービスがあります。

ホテル法華クラブ浅草

浅草の中心部からやや南側に位置しますが、施設とサービスがとても良いホテルです。大正2年創業のホテルチェーンでビジネスホテルの元祖とも言われています。朝食は地産地消がテーマで深川めしや日本橋の鴨南蛮蕎麦がある豪華なビュッフェ。部屋も広くツインだと30㎡もあります。浅草の中でもおすすめのホテルです。

格安に泊まれるゲストハウス

さらに浅草の特徴として「ゲストハウス」と呼ばれる、格安な相部屋ドミトリー形式の宿泊施設が数多くあります。

それこそ海外からのバックパッカー客も多く訪れる街ですし、特に最近は新しく清潔で設備も充実したゲストハウスが増加中なのです。

その数は東京でも最も多い街と言っても過言ではありません。

圧倒的に安く泊るならやはりゲストハウス形式の宿泊施設なのです。

では、それらの中でも女性でも泊まりやすいような評判が高いおすすめ施設を紹介していきますね。

ホテル3000 浅草本店

2016年にオープンしたバックパッカースタイルのゲストハウス。男女別の相部屋方式のドミトリールームの他に、2名や4名で使える鍵付きの貸切部屋もあります。全プラン朝食が付いているのも嬉しいところです。海外のお客さんも多いので、異文化交流も楽しめそうです。

オークホステル富士

ここは特に女性におすすめのゲストハウスです。女性専用フロアがありシャワーや浴室も女性only。女性専用ドミトリーにアメニティも豊富と女性が使いやすい施設です。お洒落な雰囲気のラウンジキッチンや屋上テラスがあり、ゲストハウスも良いなぁと思います。

MyCUBE by MYSTAYS浅草蔵前

大手ホテルチェーンのマイステイズが運営する宿泊施設。ゲストハウスというかキャビン方式のホテルですね。男女別のフロアに分かれ、それぞれが清潔で機能的な「キューブ部屋」となっています。ブッフェスタイルの朝食もあり、格安にホテルのサービスを受けることが出来ます。

このように浅草には格安な宿泊施設が揃っています。

ゲストハウス形式はもちろん安いのですが、ビジネスホテルの相場を見ても東京でも安めであり、東京観光の際にもぜひおすすめです。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram


運営|文章|写真:© 2018東京生活.com  お問合せ