東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の北エリア池袋安いホテルが多い池袋。おすすめは?

池袋のホテル

安いホテルが多い池袋。おすすめは?

池袋に泊まるなら東口?西口?治安は良いの?

池袋のホテル|安いホテルが多い池袋。おすすめは?の画像

池袋は全体的に安く、格安な宿泊施設が多いです。駅から徒歩圏内のメトロポリタンなどおすすめホテルを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

池袋は東京でもホテルが安め

池袋は東京でも安いホテルが多い街です。

三大繁華街のひとつですが、都心中心部からはやや離れていて、高級ホテルよりもビジネスホテルが中心で価格帯が最安なのです。

池袋のホテルの価格帯

池袋のホテルの価格

池袋の宿泊料金を価格帯ごとのホテル件数でまとめてみました。

平日料金:6,070円
休日料金:8,713円

平日においては7千円台の宿泊施設が最も多く、平均価格を出すと6,070円となりました。これが週末価格となると1万円を超える宿泊施設が多くなり、平均価格は8,713円です。

しかしこれは都内では安い価格です。

【東京のホテルの宿泊料金】

東京の安いホテルが多い地域

出典東京でホテルが安い地域はどこ? - 東京生活.com

東京の他の街と比較してみても池袋の宿泊価格は安い傾向があり、仕事や観光などで東京を訪れる際にはぜひおすすめの街なのです。

池袋駅周辺にホテルが多い

池袋でホテルが多いのは池袋駅の周辺です。

池袋は大きく東口側と西口側に分けることができるのですが、それぞれの徒歩圏内に多くのホテルがあります。

街の雰囲気も少し異なります。

池袋駅東口側はサンシャインへのメインストリートがある繁華街です。アニメイト本店もあるにぎやかな商業エリアです。

池袋駅西口側は週末に賑わう繁華街です。特に北側は都内有数の歓楽街でもあります。一方南側は文化の街でもあり立教大学もあります。

これを踏まえてホテルを選ぶと良いでしょう。それでは池袋のおすすめホテルを紹介していきます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめはメトロポリタン

まず、池袋でおすすめなのが「ホテルメトロポリタン」です。

ホテルメトロポリタン

池袋ホテルメトロポリタン

池袋では数少ない大型シティホテルで、池袋では最も高い価格帯になります。

・池袋駅のすぐ近く。徒歩3分。
・JR東日本傘下のホテルグループ
・お手頃なプランが多くコスパが良い

他の街にあるような超高級ホテルに比較するとだいぶ安く、ビジネスや観光の際の拠点としても使いやすいです。

館内には本格的なレストランやバー、結婚式場や併設ジムなどもあり記念日など贅沢な気持ちで過ごしたい時におすすめです。

サンシャインに泊まるなら

池袋のランドマーク「サンシャイン」にあるのが「プリンスホテル」です。

サンシャインシティプリンスホテル

サンシャインシティプリンスホテル

・サンシャインにある
・池袋駅からは遠めで、最寄りは「東池袋駅」
・実はプリンスホテルの本社はここ

池袋のもう一つの本格的なシティホテル。

サンシャインシティにあるので観光ついでに泊まりたい時にはとても便利です。一方で池袋駅からだと徒歩10分くらいかかります。東京メトロ有楽町線の「東池袋駅」が最寄りとなります。

プリンスホテルブランドなので安定で、レストランや宿泊プランも数多くあります。

さて、つづいてはビジネスホテルなどより手軽に泊まれるホテルを紹介します。

女性におすすめの「東口」

池袋は東口と西口に分かれているのですが、女性が泊まるならおすすめなのは東口側です。

女性におすすめの池袋駅東口

というのも反対の池袋西口側は歓楽街要素が強く、ビジネスホテルはそれらのエリアに集中しているため周辺の雰囲気は良くないのです。

なので特に初めて東京に来る女性の方などは東口側のホテルを選んだほうが無難だと思います。

安心するホテル

ではそんな池袋東口のおすすめホテルを何軒か紹介します。

池袋駅東口のホテル

例えばホテルグランドシティはアニメイトの裏であり、かつサンシャインも近いです。

ホテルグランドシティ

・朝食バイキングが人気
・女性専用フロアとアメニティ
・アニメイト本店のすぐ裏

価格帯的に安い上に、女性専用フロアにアメニティ。そして朝食バイキングが人気のホテルです。

また、豊島区役所の近くにあるリソル池袋も良いでしょう。

リソル池袋

・池袋駅東口。徒歩6分
・1階にはイタリアン式食堂
・サンシャインや東池袋駅も近い

グリーン大通りの並木に面している雰囲気が良い場所です。1Fにはイタリアン式食堂があり、そこでのビュッフェスタイルの朝食は良い朝を迎えられるでしょう。

ザ・ビー池袋

ザ・ビー池袋

また駅からの近さと価格面を重視するならばザ・ビー池袋です。

・池袋駅東口から近い
・価格もリーズナブル
・シンプルだけど居心地が良い

池袋駅東口から3分と駅近で、ヤマダ電機やビックカメラなどの並びです。

シンプルだけど機能性と快適性を重視した客室は定評があります。

西口はビジネスホテル街

一方、チェーン系ビジネスホテルは池袋駅西口の北側に集中しています。

池袋駅北口のビジネスホテル

従来このエリアは歓楽街要素が強くラブホテル街だったのですが、数年前からぽつぽつとチェーン系ビジネスホテルが建ち始め、今や主要なビジネスホテルが密集しているエリアに変わりつつあるのです。

池袋のラブホテル街

もちろん完璧に治安が良いかと言われるとそこまで言い切ることは出来ないのですが、表通りやビジネスホテルがあるような場所は繁華街の裏通りといった風情ですし、普通の人が歩いていてなにか危険な目に合うようなことはほぼ無いでしょう。

それよりも、このエリアのビジネスホテルの魅力はズバリ安さです。

池袋のホテルの価格

池袋はその土地柄か東京の他の街に比較すると安い傾向があるのです。

チェーン系ビジネスホテルでも6千円前後から宿泊出来るのは魅力的であり、出張や観光の際にお得に泊まれる穴場の街としてぜひオススメなのです。

池袋西口のビジネスホテル

おなじみのビジネスホテルも揃っているわけですが、これらの中でもおすすめのホテルを紹介していきます。

ホテルストリックス東京

ここは西口側にあるビジネスホテルとしてはチェーン系じゃない地場ホテルです。

広い客室とバスルームとに定評があり、カフェやバーもあることからただ泊まるだけじゃなくてゆったりと時間を過ごすという使い方が出来るホテルです。

また立地面でも表通りに面しており、歓楽街要素の強い西口でも安心です。「ストリックス」とは「ふくろう」の意味ですが、まさに池袋(フクロウが街のシンボル)らしいホテルとしてオススメなのです。

スーパーホテルLohas池袋駅北口

おなじみビジネスホテルチェーン「スーパーホテル」の高価格帯であるLohasブランドのホテルです。

人工炭酸泉を使った大浴場があるのが特徴的。健康朝食と呼ばれるビュッフェ形式の朝食が無料であり、さらに寝具や部屋は良い睡眠をとるのに最適化されていて、まさに仕事に疲れた身体を労るのに最適なのです。

場所としては繁華街・歓楽街の奥側に位置しているのですが、男性の方なら特に気にする必要は無いでしょう。

なお、池袋の繁華街の雰囲気や危険性について知りたい方はこちらのページを参考していただくと良いと思います。

まあ、いろいろと言われてますが普通に通るだけならほぼ危険性は無いだろうというスタンスです。

3千円以下で泊まるなら

さらに本当に安く泊まりたい場合には、カプセルホテルやドミトリー方式の宿となるでしょう。

もちろんこれは好みが分かれるところではありますが、最近では格安でも清潔感があり評価が高い宿泊施設も増えています。

SAMURAIS HOSTEL Ikebukuro

・サムライがテーマのホステル
・一泊2,000円代から泊まれる
・交流向きのコモンスペースも

ホステルということで相部屋がメインです。

サムライがテーマということで、鎧が飾ってあったり、武士をモチーフにしたアートがあったりと外国人人気も高そうです。

安さや交流を求めたい人におすすめです。

カプセル&サウナ 池袋プラザ

・女性専用のフロアあり
・大浴場に高級快眠マットレス
・ビジネスコーナーにWiFi

泊まるための実用性を求めるならここ。

カプセルホテルながらも高級マットレスを使い、大浴場もありリラックス出来ます。またビジネス向けの設備も整ってます。

女性専用フロアがあるため、女性の方でも安心して泊まれます。

と、このようにさまざまな宿泊施設が揃っている池袋。全体的にリーズナブル感があり、コスパに優れたホテルが多いと思います。東京観光やビジネスにぜひともおすすめです。



このエントリーをはてなブックマークに追加


あなたにオススメの記事です

<< 池袋の記事一覧  

池袋に住むなら


【不動産サイト比較】家を探す

近くの街はコチラ

  東京の街を探す  

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram


運営|文章|写真:© 2019東京生活.com  お問合せ