東京生活.comホーム東京の住みやすい街京王・小田急沿線仙川女子大生と安藤忠雄ストリート

仙川の散歩

女子大生と安藤忠雄ストリート

女子系の大学が豊富なのと、安藤忠雄ストリートがあります。芸術系に強いのかも。

仙川の散歩|女子大生と安藤忠雄ストリートの画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

お洒落街と化しつつ仙川でありますが、
そんなお洒落な雰囲気を増強させているのが、
女子大生です。

仙川にある大学は、「白百合女子大」と「桐朋学園」で、
そのどちらともが、清楚なお嬢様がいそうな雰囲気を
プンプンと漂わせています。

そして、日本が誇る世界的にも有名な、
安藤忠雄氏の建築によるストリートもあったりもします。

スポンサーリンク

白百合女子大と桐朋学園

仙川を歩いているとよく見かける若い女性達。
その女性達は、近くにある白百合女子大と桐朋学園の女子大生達です。

白百合女子大とか、いかにも清楚な雰囲気を漂わせている大学名ですよね。
白百合女子大の女子大生

一度で良いから入ってみたい。
白百合女子大

実際の、白百合女子大の女子大生が清楚な雰囲気を漂わしているかは、
疑問が残るところがありますが、
そのキャピキャピ感はやはり良いものです。

その途中にあった、小さな小川が、街の由来にもなった仙川のようです。

仙川を流れる仙川

小金井市の東京学芸大の近くから流れ始め、
成城学園の方まで流れて、野川に合流していきます。

そして、京王線の反対側には、桐朋学園のキャンパスがあります。
桐朋学園のキャンパス

桐朋学園は、いくつかのキャンパスがあるのですが、
仙川のキャンパスには、女子部門と音楽部門があります。

女子部門は女子大のようなものですし、
音楽部門もやはり、女子比率が高いです。

しかも、この音楽部門は著名な演奏家や作曲家を輩出し、
日本が世界に誇るマエストロ小澤征爾氏もここの卒業生です。

仙川の商店街もハーモニータウンだし、夏祭りも音楽の比率が高いです。

安藤忠雄建築も並んでいます

音楽率の高い仙川でありますが、
もうひとつは、建築率も高いです。

仙川駅の東側に歩いて行くと、急に現れるお洒落ストリート。
安藤忠雄ストリート

これまた世界的建築家である安藤忠雄氏による建築群です。

表参道にある表参道ヒルズのようなコンクリートの打ちっぱなしの
空間づくりでも知られ、その特徴がこの仙川でも見ることができます。
コンクリート打ちっぱなしの安藤忠雄建築

公共施設と住宅とが一体化した複合施設です。
安藤忠雄の建築

主要となる施設は、東京アートミュージアムで、色々な展示をやっています。
東京アートミュージアム

他にも、せんがわ劇場があったり。
せんがわ劇場

保育園もあったりします。
東京アートミュージアムの保育園

奥の方は、仙川アベニューとなっていて、これまたコンクリート空間。
仙川アベニュー

コンクリートと空間の使い方のマッチ具合から、
なんだかクリエイティブ心が刺激されそうな空間です。
安藤忠雄建築の真髄

ストリートに面した一階部分は、店舗部分となっているのですが、
ちょっとテナント募集が多かったのが気になるところ。
シティハウス仙川

たぶん、コンクリート建築の快適性とか、
価格帯との折り合いとか色々諸問題はありそうだし、
人通りはまだまだ少ないとは思いますが、これから先はどうなるのでしょう。

上層階は、住宅部分となっていて、安藤忠雄建築に住むことが出来ます。
安藤忠雄建築に住む

シティハウス仙川と言うらしいです。
安藤忠雄によるシティハウス仙川

今のところはまだ発展途上段階かもしれませんが、
適度なお洒落度でありつつも、それほど混雑のしていない街並み。
そして、豊富すぎるスーパーマーケットが揃っているなど、
住んでみるには結構良い環境な気がします。

たぶん、これから人気が高まって多くの人が集まってきて、
このストリートも店舗が揃っていく気がしますが、
今くらいの規模がちょうど良いとか思っちゃう自分もいたりします。



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信