東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の文京エリア駒込駒込の住宅と住民

街分析|不動産と賃貸

駒込の住宅と住民

巨大な豪邸が立ち並ぶ高級住宅街と下町のミックスです。

街分析|不動産と賃貸|駒込の住宅と住民の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

駒込はちょうど、下町と山手との中間に位置してます。

密集型の住宅が並ぶ下町的地域と、
大きすぎる豪邸がある地域とに分かれていて、
その両方にアクセス可能なのが駒込です。

まさに、下町と高級住宅街とのミックスタウンでした。

スポンサーリンク

高級住宅街の本駒込

では、まずは高級住宅街側から。

駒込の高級住宅街は、六義園の裏側あたりで、
さすがに、由緒正しき土地というか、
昔から大きなお屋敷があったんだろうなぁと思わせます。

真っ直ぐと伸びた道に、高級住宅街のお屋敷が並びます。
駒込の住宅

左には六義園の塀が真っ直ぐと。
丁目だと、本駒込6丁目ですが、大和郷(やまとむら)とも呼ばれます。

ここまで大きい豪邸が並ぶ住宅街はなかなか見たことがなく、
洋風から和風まで、大きすぎる家が並びます。
某大臣経験者の政治家宅もあったりする。
駒込の住宅街

そして、高級そうなマンションも。
駒込のマンション

ギリシャの神殿のような豪邸があるかと思ったら、
宗教施設の建物のようです。
天心聖教
文京学院の高校と中学。
文京学院
六義園の周りはジョギングコースにもなっているらしく、
地元の方や、学校の生徒も走ってましたよ。
六義園の周りでジョギング

注意書きとか。
駒込でジョギング

ちなみに、この周辺は駒込は駒込でも、
「本駒込」という地域であり、行政区も文京区となっています。

文京区は、都内でも最も治安が好かったり、所得が高かったりするので、
さすがの住宅街です。

文京区のコミュニティバスも走っている。
文京区のバス

行き先の文京シビックセンターとは、
区役所施設を持つ公共施設で、水道橋の近くにあります。

一方、この本駒込にあるのが、文京グリーンコート。
文京グリーンコート

オフィスビル・住宅・商業施設を持つ複合施設で、
スーパーマーケットなども入ってます。
スーパーマーケット

ピーコックが入っているのが、さすがです。

北区側は、下町風の密集住宅街

一方、本郷通りを挟んで、反対側。
つまり、北区側の住宅街は、対照的に下町風の密集した住宅街となっています。

本郷通りから、坂を下っていく。
駒込の住宅街

すると、密集住宅街。
駒込の住宅街

下町的な居酒屋も。
下町的な住宅街

この辺りの雰囲気は、本駒込の高級住宅街と違いすぎて面白いです。
住宅街の成立ちとして、高い場所に高級住宅街、低い場所に密集住宅街
というのは定説ですが、それがまさに現れてるという感じ。

他にも、山手線と南北線が通るという駒込の交通の便の良さからか、
単身向けのマンションやアパートなども多くあります。

下町の特徴的な商店街もあったりします。
駒込の商店街



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信