東京生活.comホーム東京の住みやすい街新宿エリア新宿新宿御苑は散歩やピクニックデートに最高

行き方

新宿御苑は散歩やピクニックデートに最高

新宿からのアクセス抜群な芝生が美しい公園

行き方|新宿御苑は散歩やピクニックデートに最高の画像

春のお花見に秋の紅葉。夏の芝生に冬の温室。一年中遊べる新宿御苑への行き方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿御苑の芝生と風景

新宿御苑といえば芝生が最高です。

新宿御苑の芝生

東京ドーム12個分の広大な敷地には芝生広場があり、奥には新宿の超高層ビルの風景が広がります。

本当に気持ちが良い場所で、天気が良い日には散歩やピクニックデートにと色んな楽しみ方が出来る公園なのです。

散歩やピクニックデートが楽しめる新宿御苑

さらに便利なのが、新宿駅からのアクセスの良さです。

新宿駅からの行き方

新宿御苑へは新宿駅から徒歩10分。

JR新宿駅の「東南口」か「南口」、あるいはミライナタワー側にある「新南口」など甲州街道に面している改札から向かうと便利です。

甲州街道に沿って東へ進みます。

新宿御苑への行き方

ゆっくり歩いても10分ほどで新宿御苑に到着。

新宿御苑の新宿口

新宿駅に最も近いのが「新宿門」です。

新宿御苑の地図

新宿御苑には「新宿門」の他に「千駄ヶ谷門」と「大木戸門」があります。JR千駄ヶ谷駅からだと「千駄ヶ谷門」が近く、「大木戸門」へは東京メトロ丸ノ内線の新宿御苑駅が近いです。新宿三丁目駅を利用しても便利です。



入場料は大人200円、小中学生50円

新宿御苑の入場券

新宿御苑の開園時間

季節 開門時間
【秋・冬季】10/1〜3/14 9:00〜16:00
【春・初夏】3/15〜6/30
【晩夏】8/21〜9/30
9:00〜17:30
【真夏季】7/1〜8/20 9:00〜18:30

閉園時間は開門時間のそれぞれ30分後までで、下記の温室に入れるのは30分前までです。

休園日

毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)

※春の3月25日〜4月24日、秋の11月1日〜11月15日は毎日開園で、年末年始の12月29日〜1月3日は閉園です。

このようにアクセス面からも値段面からも行きやすい新宿御苑。

広大な風景と緑の多さはまさに大都会新宿にあるオアシスです。

そんな新宿御苑の楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

新宿御苑の遊び方

さて、新宿御苑では気を付けるべきことがあります。

新宿御苑の禁止事項

というのも、新宿御苑では禁止されている事項が多くあるのです。

新宿御苑での禁止事項

・アルコール類の持込禁止
・ペット禁止(補助犬可)
・バドミントン、ボール、フリスビー等遊具禁止
・自転車や三輪車やスケートの禁止
・イスやテントの持込禁止
 etc

ということはお花見コンパで酒盛りしたり、バーベキューを行ったり、犬を連れて遊んだりといった遊び方は出来ないのです。

新宿御苑は「御苑」の名がつくように元々は皇室の御料地であり、現在も環境省管理下の公園の一つです。言うならば由緒正しき緑地であり、騒いだりスポーツしたりとかはあまり相応しくない。

新宿御苑のルーツ

花や緑を楽しんだり、広大な風景の写真を撮ったり、芝生に寝転んで癒やされたりとした過ごし方をするのです。

新宿御苑の風景

逆に言えば、騒がしい公園じゃないので落ち着いて過ごすことが出来ます。しっかりと整備されている公園だからこそきれいで安心して訪れることが出来るのです。

桜や紅葉の季節がやはり良い

桜の季節の新宿御苑新宿御苑

新宿御苑の見どころとして1万本以上の樹木があり、その中でも桜は1千本以上あり、まさに桜の名所と言えます。

新宿御苑の春

桜の他にも梅、椿、花水木、百合木などなど春は花の季節です。

新宿御苑の日本庭園

庭園様式と写真撮影を楽しむ

新宿御苑は、各エリアごとに日本庭園、フランス式庭園、イギリス式庭園と分かれているのが特徴で、それぞれ違った雰囲気を楽しむことができます。

新宿御苑のフランス庭園

整形された生け垣が特徴的なフランス式庭園。

新宿御苑のイギリス庭園

ただっ広い芝生はイギリス庭園の特徴。

新宿御苑の森

あるいは、森の中を散策している気分にもなれます。

秋の紅葉の季節も素晴らしいです。

秋の新宿御苑

高い空の下、黄金色に輝いたイチョウやカエデは見ものです。

秋の新宿御苑

散歩をしたり写真を撮ったりするにはこれらの季節がベストシーズンだとは思いますが、他にも多くの樹木や花々があり、それぞれ一年中楽しむことが出来ます。

新宿御苑のホームページには、春、初夏、夏、秋、晩秋、冬と季節ごとの見どころマップが置いてあります。

ぜひこれを参考にお目当ての花を探しに行くと良いでしょう。

寒い時には大温室へ

新宿御苑の温室

さらに新宿御苑のおすすめ施設として大温室があります。

その名のとおり大きなガラス張りの温室となっていて、沖縄や小笠原など亜熱帯地域の植物から、世界のジャングルやサバンナなどの植物までもが展示されているのです。

新宿御苑の温室

中には大きな池があり、熱帯の水生植物や小さな魚が泳いでいます。

新宿御苑の温室

小さな滝まである本格仕様で、南国気分にさせてくれます。

新宿御苑の温室

寒い真冬でもこの中はポカポカ暖かく、しかも入場料もかかりません。ぜひとも訪ねてみると良いでしょう。

芝生に寝転がるのが最高

新宿御苑の芝生

このような新宿御苑ですが、本当におすすめしたいのが広い芝生です。

広い青空と、なだらかな斜面一面の緑の芝生。ぽつんぽつんと立つイチョウやユリノキに、背景のように建っている新宿の超高層ビル。

そんな風景の中で寝転がることは、本当に気持ちが良いのです。

新宿御苑でピクニック

訪れる季節としてはやはりそれほど寒くない頃が良いでしょう。

ちょうど良い陽光がある天気を見計らい、レジャーマットとタオルケットを持って、新宿伊勢丹あたりでお弁当やサンドイッチを調達する。

新宿御苑でピクニック

近くのセブンイレブンでコーヒを買うだけでも即席ピクニック気分を味わえます。

都内には色々な芝生がある公園がありますが、新宿御苑はその広さとアクセスの良さで言うと最高です。

ピクニックを楽しむ新宿御苑

ぜひ散歩にピクニックにと楽しんで下さいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram


運営|文章|写真:© 2019東京生活.com  お問合せ