東京生活.comホーム東京の住みやすい街新宿エリア新宿ビックロ&ヨドバシ&ヤマダ電機の行き方

新宿家電

ビックロ&ヨドバシ&ヤマダ電機の行き方

家電量販店激戦区「新宿」の各店舗を比較

新宿家電|ビックロ&ヨドバシ&ヤマダ電機の行き方の画像

新宿は家電量販店「ビックカメラ」と「ヨドバシカメラ」と「ヤマダ電機」が集う家電戦争エリア。行き方とそれぞれの店舗の紹介です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新宿の家電量販店で買い物

東京で一番の商業地である「新宿」は家電量販店密集地。

ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機の3大店舗が熾烈な価格競争をしているのです。

新宿の買い物MAP

新宿駅の家電買い物MAP

東口は大型合体店舗「ビックロ」。西口は「ヨドバシカメラ」密集エリア。そしてヤマダ電機とビックカメラの各店舗があります。

それぞれへの行き方と店舗について見ていきましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

東口にある「ビックロ」

ビックロは「ビックカメラ」と「ユニクロ」が合体した店舗です。

ビックカメラ+ユニクロ=ビックロ

ビックロ

ビックカメラ新宿東口店となります。

家電と洋服という別ジャンルの商品にもかかわらず一つの店舗にまとめられているのは、来日した外国人観光客が買い物をする最も多いジャンルだからです。

ソニーのカメラやパナソニックの美容家電を買い、ユニクロのヒートテックを買う。そんな買い物に便利な店舗である「ビックロ」。

まるで巨大免税店といった様相ですが、ただ家電が売ってるだけではなくニーズごとに買い物が楽しめるのは日本人にとっても便利なのです。

ビックカメラ新宿東口店の店舗構成

ビックカメラとユニクロの売り場が入り組んでるのが特徴

では、ビックロについて紹介します。

ビックロへの行き方

ビックロがあるのは新宿駅の東口側。

新宿駅東口

JRなら「東口」あるいは「中央東口」の改札を出て、新宿アルタ前のロータリーを目指すと良いでしょう。

ロータリーからつづく「新宿通り」を進みましょう。

ビックロへの行き方

すぐに「ビックロ」へと到着できます。

ビックロは大きな店舗なので見逃すことは無いでしょう。もし通り過ぎてしまって伊勢丹本店やapple新宿があったら来すぎので戻るようにしましょう。

※「西口側」や「南口側」からだと新宿駅をぐるっと回る必要があるので出口を間違えないように

ビックロにはビックカメラとユニクロの他にもGUなどもあります。

営業時間はビックカメラ、ユニクロ、guは朝10時から夜10時まで。その他はそれぞれ異なります。

なおビックロにはユニクロの廉価版である「gu」はあるのですが、ビックカメラの廉価版である「ソフマップ」はありませんのでご注意です。

念のため、新宿にあるソフマップの店舗も紹介します。

ソフマップへの行き方

新宿にはソフマップが1店舗だけあります。

以前はソフマップと言えばビックカメラの一画にあるのが定番でしたが、今はどうも方向性が違うようです。

新宿で残った1店舗は、新宿駅西口です。

ビックカメラからは離れていますが、パソコンやスマートフォンを安く手に入れたり、要らなくなった物を買い取りしてもらうのに役に立ちます。ぜひ知っておくと良いでしょう。

「ヨドバシカメラ密集地帯」に迷い込むようにして1店舗だけが残っているのです。

西口ヨドバシカメラ密集地帯

新宿の西口といえば、ヨドバシカメラ密集地として有名です。

新宿駅西口のヨドバシカメラと都庁

奥には西新宿の超高層ビル街があります

本館である「マルチメディア館」を中心に、「カメラ総合館」や「ゲーム館」など複数の建物が集まって一つの店舗を構成しているのです。

新宿西口駅のまえ〜
 カメラはヨドバシカメラ〜♪

でお馴染みなほど、このエリアは新宿の象徴的な場所。

特に最近は外国人観光客の増加を背景にマツモトキヨシなどの免税店も集中し、東京観光では欠かせない場所のよう。飲食店も多い繁華街で人で溢れています。

ヨドバシカメラは館ごとに専門が分かれているのが特徴で、特に「カメラが欲しい!」や「腕時計が欲しい!」という場合などはそれぞれの専門館に行けば、より専門知識のある店員さんに相談も出来ることでしょう。

都心に現れたヤマダ電機

さて、都心部の駅前型電気店といえば「ビックカメラvsヨドバシカメラ」の戦いが定番でした。

ビックカメラ新宿東口駅前店

本来は「カメラのさくらや」も1大勢力でしたが、競争に破れ清算へと。元さくらやだったビックカメラ新宿東口駅前店。

しかしそんな都心家電戦争に戦いを仕掛けたのが、郊外家電店の雄「ヤマダ電機」です。

池袋、渋谷とともに東京3大副都心の一つであるこの新宿にも進出してきたのです。

ヤマダ電機への行き方

ヤマダ電機は東口、西口ともにあります。

LABI新宿東口館

ヤマダ電機

東口の店舗は、まるでビックカメラに対抗するように新宿大ガードの横の1等地にあります。歌舞伎町から見える巨大液晶ディスプレイが特徴的。

LABI新宿西口館

西口の店舗は、ヨドバシカメラに対抗するかのように西口繁華街の甲州街道沿いにあります。ヨドバシカメラ密集地帯の目と鼻の先です。

ヤマダ電機は日本の家電量販店最大手の王者ですから、カメラ系電器店が強い都心部においても覇権を取りたいのでしょう。

家電を買うなら新宿で

このように新宿には多くの家電量販店があります。

西口の小田急ハルクの中にある「ビックカメラ 新宿西口店」。駅から近い大規模店舗でありながら、他店に比較すると空いているので個人的に気に入っています。

もちろん私達消費者にとってみたら、家電量販店同士が競争することによって少しでも安く買い物ができることは歓迎したいところです。

家電やガジェットが好きだと、新宿の各店舗を比較しながら見て回るのはなかなか楽しいもの。

ただ、広い街ですから見て回る店舗はある程度絞ったほうが良いでしょう。

東口側か西口側かで絞るのが定番ですが、やはり3店舗(およびソフマップも)が揃っている西口側を私としてはオススメしたいところです。

新宿の各店舗の営業時間比較

店舗名 営業時間
ビックロ 新宿東口店 10時〜22時
ビックカメラ 新宿西口店 10時〜21時
ビックカメラ新宿東口駅前店 10時〜22時
ヨドバシカメラ 9時30分~22時00分
ヤマダ電機 新宿東口館 10時00分~23時30分
ヤマダ電機 新宿西口館 10時〜22時
ソフマップ 新宿店 11時〜21時

どの店舗も21時過ぎまでやってますが、特にヤマダ電機の東口館は深夜近くまで営業してます。さすが眠らない街「歌舞伎町」に近い店舗です。

売り場が大きい都心部の店舗は豊富な商品と、家電ごとの専門に特化した知識を持った店員さんが多いというメリットがあります。そして激しい競争により安く買えるというメリットも。

どうせ買うなら都心の家電量販店で買った方が良いと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram


運営|文章|写真:© 2019東京生活.com  お問合せ