東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の文京エリア護国寺護国寺の住みやすさは?

護国寺に住む

護国寺の住みやすさは?

教育水準の高い静かな住宅街が広がる

護国寺に住む|護国寺の画像

護国寺の門前町。学校も多い文教地区ですが、住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

護国寺の住みやすさ

護国寺の門前町で、真っ直ぐに伸びる大通りが特徴的です。

講談社をはじめ出版社が多く、お茶の水女子大など学校も多い文教地区です。

基本的には閑静な住宅街が広がっていて、キャンパスや寺社の緑も豊富な地域です。特に音羽や目白台は政治家の大邸宅があった高級住宅街であり、住環境はとても優れています。

静かな生活と、高い教育水準を求めるなら最適です。

そんな護国寺の住みやすさを見てみましょう。

スポンサーリンク

護国寺駅の周辺は、護国寺の山門から真っ直ぐに伸びる、
音羽通りをセンターとして、街が作られています。

護国寺駅周辺の音羽通り
閑静な護国寺

護国寺駅周辺の住みやすさ

護国寺が街の中心

護国寺
そもそも、この地域の発展の元としては、護国寺です。

5代将軍:徳川綱吉の母である、桂昌院の命によって
建立された寺院ですが、ここから音羽の地域に門前町が
形作られていくなど、街の基礎となった寺院です。

将軍由来の土地柄であり、将軍の鷹場があったり、
大名や旗本の屋敷があったりしたなど、
その格式の高さは、現代に受け継がれています。

学校が多い、文教地区

有名大学が多い/護国寺の住みやすさ

元々の広い大名屋敷や鷹場の土地は、
明治維新後、各種学校へと姿を変えて行きました。

護国寺の街には、お茶の水女子大、日本女子大、
筑波大付属高・中など、有名な学校が多くあります。

閑静な高級住宅街と、文教地区というのは
絶好の組み合わせであり、それらが
人気の住宅エリアとしての名を高めています。

池袋へ近さと、文京区としての治安の良さ

文京区としての治安の良さ/護国寺の住みやすさ

護国寺は、池袋から徒歩で30分くらいで来ることが
出来るという街です。
東京メトロだと5分の距離であり、生活圏内に
池袋が入ってきます。

でありながら、
行政区は文京区

なんですね。

文京区は、その生活水準や治安の良さが
都内でも際立って高く、利便性と高級感という、
2つの利点を兼ね備えているのが、この護国寺です。




このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信