東京生活.comホーム東京の住みやすい街埼玉東部エリア越谷レイクタウンイオンレイクタウンと空港比較

越谷イオンレイクタウン

イオンレイクタウンと空港比較

とにかく大きすぎな、ショッピングセンターです。風景も大きさもまるで空港そのものでした。

越谷イオンレイクタウン|イオンレイクタウンと空港比較の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

まるで空港のようなショッピングセンター。

とにかく大きい、でかい、店がたくさん。思い出してもそんな感想しか出てこないほど、この「イオンレイクタウン」は巨大なのでした。

スポンサーリンク


イオンレイクタウン
店舗面積は約21万平方メートルで、それまで1位だった千葉県船橋市のららぽーと(約12平方メートル)を大きく上回り、店舗数は565店、8200台の駐車場があり、名実ともに日本一の規模をほこるショッピングセンターです。

ためしに、羽田空港と比べてみました。

羽田空港第1旅客ターミナル 
延べ床面積約29万平方メートル、ボーディングブリッジ24基、航空会社カウンター、航空会社ラウンジ、クレジットカードメンバー用ラウンジ、郵便局、銀行、ATM(11か所)、外貨両替所、旅行保険申し込み、宝くじ売場、ペットホテル、手荷物ロッカー、手荷物一時保管、宅配便カウンター、クリニック、薬局、歯科、床屋、美容院、靴磨き、保育園、羽田空港神社、レストラン(和食、洋食、寿司屋、ファストフード、フードコートなど)、カフェ、書店、土産物屋、コンビニエンスストア、ゲームセンター、ビジネスセンター、多目的ホール、貸し会議場、屋外展望デッキ、観光情報コーナー、レンタカーカウンター、リムジンバスチケット売り場、京浜急行駅、モノレール駅、バス乗り場、タクシー乗り場、交番など。

羽田空港の地図がこちら。

羽田空港の大きさ

そして、イオンレイクタウンがこちら。
イオンレイクタウンの大きさ

同じ縮尺ですが、ほぼ同じくらいの大きさですね。

イオンレイクタウンは、JR武蔵野線の越谷レイクタウン駅を出るとすぐ目の前です。

越谷レイクタウン出てすぐ

入り口からはそれほど大きさを感じさせないのですが、とにかく店舗が奥まで続く。

今の所、2つの建物が建っています。

手前側の「kaze館」。

kazeそして、奥側が「mori館」。
mori館

そして、これら二つのエリアは、センターブリッジで繋がっているのですが、その光景もまた空港のようです。
空港のようなセンターブリッジ

そして現在でも、あまりにも巨大すぎるのに、さらにもう一館も建設中。
新しく建設中

もはや、イオンは何になりたいのでしょうか?

武蔵野線沿線は、新三郷とか、船橋方面とかにも大きなショッピングセンターがあるので、そこいらとの競争合戦にも勝つためにも、1番大きいことに理由があるのかもしれないですね

ディズニーランドもあることだし。

ミッキーはいませんが、ディズニーランド並みに休日に一日中楽しめることは事実みたいです。

フードコートもあるし。
イオンレイクタウン

マクドナルドも、吉野家も、その他諸々がずらり。

コーヒーショップも、スタバも、タリーズも、小川珈琲もあります。スターバックスなどは、kazeエリアにもmoriエリアにもどちらともある充実ぶりです。

スーパーマーケットも、ジャスコも、マルエツも入ってます。
マルエツ

ジャスコはもちろんですが、なぜマルエツまでと思ったが、マルエツはイオンの傘下に入ったらしいですね。

今のところは、まわりの住宅地にも人がほとんど住んでいないのですが、これから先に住宅地が増えてくると、需要もどんどん伸びそうですね。

あまりにも巨大すぎて、ほとんど回りきれなかったのですが、今度じっくりと見て回りたいです。
イオンレイクタウン




このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信