東京生活.comホーム東京の住みやすい街お洒落エリア原宿明治神宮前駅と表参道駅も乗換え可能

原宿駅構内図

明治神宮前駅と表参道駅も乗換え可能

原宿や表参道の観光に便利でおすすめの方法

原宿駅構内図|明治神宮前駅と表参道駅も乗換え可能の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

わかりやすい原宿駅

原宿駅

はじめての原宿でも安心なのが、原宿駅はとても分かりやすい駅であること。

JR原宿駅の構内はいたってシンプルです。

原宿駅構内図

原宿駅構内図

停まる電車は山手線だけ

改札口は「表参道口」と「竹下口」だけ

です。

まるで迷宮のような巨大な駅がたくさんある東京の中で、これだけシンプルで分かりやすい駅は少なく、東京観光で初めて原宿を訪れる人にとっても優しい造りです。

表参道・明治神宮へは表参道口

原宿のメインストリートである表参道や、明治神宮へ向かう時は表参道口を利用しましょう。また、代々木体育館など渋谷方面へ行く時もこちらの改札口です。

表参道口は原宿駅のメインの改札口であり、こじんまりとした特徴的な駅舎にある改札です。

ちなみに、原宿駅の特徴的な駅舎は、大正13年に造られた都内で最も古い木造駅舎であり、長い間親しまれてきました。しかし建替えが発表され、この駅舎が見られるのも残り少ないです。利便性は向上するかもしれないけど、原宿の象徴的な風景が失われるのは残念なことですね。

竹下通りへは竹下通り口

原宿駅 竹下口

中高生の修学旅行のメッカとして、ファッションや雑貨のショップが集まりクレープ屋も有名な竹下通りへ行くにはこちらの改札を使います。

竹下通り口は山手線の線路の下を通る地下通路となっているので、ホームからは下りの階段で向かえば良いのです。

原宿駅での待ち合わせ場所

原宿駅はシンプルで分かりやすい一方、とてもこじんまりとしています。

天皇陛下専用ホーム

山手線のホームは狭いし、駅の通路は狭いし、改札は少ない。

それでいて人気の街なので利用客は多く、駅構内はどこも混雑しています。狭い造りなのに多くの人が通り、いつでも行列のようになっています。

だから原宿駅で待ち合わせをする場合、改札を出てしまった方が良いです。

参宮橋

表参道口も竹下通り口も改札を出た所は、ある程度のスペースになっているので、ここを待ち合わせ場所にするのがおすすめです。

表参道口か竹下通り口かを間違えないように確認しておくと良いでしょう。

一方、このスペースも休日や代々木体育館でコンサートがある時などは特に多くの人が集中するため、とても混雑します。

そんな時は、表参道口から明治神宮へと向かう参宮橋あたりにしておくと空いています。

スポンサーリンク

東京メトロだと明治神宮前駅

原宿には、東京メトロの明治神宮前駅もあります。

駅名が異なるのでややこしいですが、JR原宿駅のすぐ近くにあり、乗換えもしやすいです。

明治神宮前駅には

・千代田線
・副都心線

の2つの路線が通っています。

千代田線は東京駅周辺地域、副都心線は渋谷や新宿とつながっているので、東京観光をするにも便利な路線です。

なお、この明治神宮前駅はこの2つの路線がT字で交わっています。

千代田線の場合、JR線と乗換えをするなら下り行き側、副都心線と乗換えをするなら上り行き側が便利ですし、副都心線とJR線との乗換えはやや時間がかかりますので、注意してくださいね。

表参道駅へは歩いて10分

また、JR原宿駅から表参道を歩いていくと東京メトロ表参道駅もあります。

JR原宿駅、明治神宮前駅、表参道駅。すべての駅が表参道にありますが、駅名の表参道駅は、一番東側にあるこの駅です。

原宿駅から表参道駅への案内図

表参道駅は表参道と青山通りとの十字路にあり、千代田線、銀座線、半蔵門線とが通っています。

東京メトロでも最も華やかな街の一つにある駅であり、改札内には商業施設エチカ表参道もあります。

原宿駅方面との乗換えには、つながっている千代田線を利用出来るのですが、時間があるならば歩いて移動することもおすすめです。

原宿の表参道

何しろ並木道が美しい表参道です。両側には高級ブランドショップや表参道ヒルズがありとても華やか。

JR原宿駅と表参道駅とは徒歩で15分ほど。

やや距離はありますが、ここぞ東京という通りです。東京観光ではぜひとも訪れたい場所であり、ぜひ歩いてみてはいかがでしょうか。

このように原宿には3つの駅があります。それぞれを上手く利用すると観光に移動にとても便利です。

またこの街は、流行の発信地でもあり、お洒落な雰囲気が漂う街。

街歩きがとても楽しく、各駅間を歩いて移動するという選択肢もおすすめです。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信