東京生活.comホーム東京の住みやすい街お洒落エリア目黒目黒の住みやすさは?

目黒に住む

目黒の住みやすさは?

高級感と下町感が混ざってる坂の街

目黒に住む|目黒の住みやすさは?の画像

交通の便が良く、駅前の再開発が進む目黒。住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

目黒の住みやすさ

山手線沿線で、渋谷や恵比寿の南側にある目黒。

世田谷方面へのバスの拠点であり、駅前は適度に賑やかな街並みです。

坂道が多く、低地には目黒川が流れ下町の雰囲気があります。高台には目黒雅叙園の緑が豊富で、高級そうな住宅も多くあり、賃貸相場も高い地域です。

交通の便も良く、駅前には再開発の高層マンションの建設が進んでいます。

そんな目黒の住みやすさを見てましょう。

スポンサーリンク

目黒と言えば中目黒を思い浮かべませんか?

桜並木の目黒川にショップが並ぶ中目黒は今や人気のお洒落タウンだ。

でも今回は「中」じゃない、ただの目黒についての話です。

JR目黒駅のある目黒と、東急東上線の走る中目黒とは実際地図で見るとちょっとした距離があるのだ。2つはまったくの別物だ。

どちらの街にも目黒川は流れてはいるんだけどね。

目黒の住みやすさ1

ターミナル感が少しある住宅街

ターミナル駅で住宅街

目黒駅は東急目黒線のターミナル駅であるし、Amazonやウォルト・ディズニーが入るオフィスビルもある街です。

駅前はなかなかの人通りですし、メインストリートの目黒通りは激しい車の往来。

しかし、目黒は住宅街の街です。基本的には。

駅前にはタワーマンションが建ち、今でも再開発が進んでいる。奥に入ってみると、落着いた住宅街。場所によっては高級住宅街も。さらにはURの団地もあります。

目黒の住みやすさ2

高低差が住宅街のバラエティ感を作る

坂のある目黒の街

そして、目黒の住宅街には至るところに坂があります。

目黒駅周辺は花房山という高台なのですが、目黒川方面に行くと低い地形。

その間は急な坂道となっています。

その高低差があることで、住宅街の雰囲気は地区ごとに異なっています。例えば花房山には高級住宅が多いんだけど、坂を降りると密集型住宅街となっていたり。

目黒川沿いも、元々の町工場も多い密集型住宅街が基本ですが、川沿いは景観が良いせいか高級そうなマンションが並んでいます。

そんな風に、地形的に複雑なことが、住宅街をバラエティ豊かにしているので、それぞれに合った住宅を選ぶことが出来ます。

目黒の住みやすさ3

美味しくて大衆的な飲食店多し

美味しいお店がある目黒

一方、駅前の商業エリアに目を移してみます。

アトレでは生鮮食品から服飾品など生活に必要なお店は一通り揃ってます。

しかし、この目黒の商店街として見ておきたいのは、緩やかな権之助坂にある商店街。

商店街というか、飲食店が並んでいる通りなのですが。

目黒はなかなか美味しかったり、歴史ある名店と言われているような飲食店が多くあるのです。

しかも、大衆的で肩肘を貼らずに美味しいものを食べれて、それでいて、騒がしくてうるさい雰囲気も無い。

そういうお店が多くあります。

目黒の住みやすさ4

緑が多い目黒

緑の多い目黒

緑が多めな印象がしました。

東京都庭園美術館と自然教育園の広大な森。

目黒川沿いの並木道。

木々に囲まれた雅叙園の広大な庭園。

そして高級住宅街も多くありますから、大きな邸宅や大使館などの緑。

渋谷などの繁華街ではないし、武蔵小山などの下町でもないことからも、ちょうど良い感じに緑が多い街だと思います。

目黒の住みやすさ5

やはりアクセスの良さ

アクセスの良い目黒

そして、なんだかんだで忘れちゃいけないのがアクセスの良さ。

目黒は山手線の渋谷と品川の間にある街です。

また羽田空港へも東京駅へも30分前後で行けちゃいます。

便利な街です。ほんとに。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信