東京生活.comホーム東京の住みやすい街中央線沿線阿佐ヶ谷「阿佐ヶ谷スターロード」と酒場街

行き方

「阿佐ヶ谷スターロード」と酒場街

居酒屋が並ぶ阿佐ヶ谷の飲み屋街を歩きます

行き方|「阿佐ヶ谷スターロード」と酒場街の画像

阿佐ヶ谷スターロードは阿佐ヶ谷駅の北口の飲み屋街です。所狭しと居酒屋が並びながらもジャズとサブカルの香りがする酒場横丁なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿佐ヶ谷と言えば、閑静なけやき並木と長く続くパールセンター商店街がある街です。

住宅街として名高い街ではありますが、一方で飲み屋が多く並ぶ酒場街でもあります。

阿佐ヶ谷の飲み屋

戦後の闇市を原点とする酒場横丁が今も残り、夜の帳が降りると灯りが道を彩るのです。

そんな阿佐ヶ谷の飲み屋街の一つが「スターロード」です。

阿佐ヶ谷スターロードの場所

阿佐ヶ谷の飲み屋街「スターロード」があるのは阿佐ヶ谷駅の北口側。

中央線の高架に沿うようにして、西の荻窪方面につづいています

阿佐ヶ谷駅周辺は東側がパルーセンターがあったりケヤキ並木があり閑静な街並みなのですが、一方の西側が昔ながらの小路が入り組んだ街並みで、飲み屋街が多い場所なのです。

阿佐ヶ谷北口アーケード街

駅の北口を出たところには北口アーケード街と商店街もあります。

パールセンターが再整備により新しい商店街となっているならば、こちらは古き良き昭和の雰囲気が残る商店街といった感じなのです。

酒場横丁「いちょう小路」も

さらに駅の南口を出て、ロータリーの裏側は飲み屋が多く集まっています。

阿佐ヶ谷駅南口の飲み屋街

表通りである中杉通りの整然としたケヤキ並木とは対照的に、一歩裏道に入ってみると小さな店舗が密集している雑然とした雰囲気です。

いちょう小路

「いちょう小路」と呼ばれる酒場横丁もあり、昭和の雰囲気のままにスナックや小料理屋が並んでいるのです。

中央線のガード下

中央線のガード下にもお店があったりして、ちょっと昔にはよく見られた仄暗くガタガタとうるさいガード下が残っているのでした。

▽ちょっと昔の阿佐ヶ谷 阿佐ヶ谷ゴールド街 ちょっと前まで阿佐ヶ谷駅の東側ガード下にあった「ゴールド街」。 時代が遡った雰囲気の商店街で古くからのテナントが入ってたのですが、再開発によって2015年に無くなってしまい、同じくガード下の「ダイヤ街」と共に今ではJRが運営する「Beans」に。これも時代の流れだなぁと思いました。 阿佐ヶ谷ダイヤ街

スポンサーリンク

スポンサーリンク

阿佐ヶ谷スターロードを歩く

ガードを抜けて、中央線の北側に来てみると飲み屋街「スターロード」があります。

阿佐ヶ谷の北側のスターロード

やはり中央線文化満開の飲み屋が立ち並ぶ。
あるぽらん

左側にあったあるぽらんとかは、これこそ中央線文化という感じです。

阿佐ヶ谷がハイエンドなサブカルタウンというのは、
こんな雰囲気の飲み屋に集まってくるお客さんは、年齢層が高く、
昔から演劇とか音楽とか文筆をやっていて、そのまま阿佐ヶ谷に住み着いちゃって、
今でも、夜な夜な酒場で、談義に盛り上がってる雰囲気があるからです。
大人のサブカルタウンなのですよね。
音楽酒場

阿佐ヶ谷は、「音楽酒場」と呼ばれる、音楽をテーマにしている居酒屋やバーが
とても多くて、あるぽらんやJAMB JAMBもそうです。

大人のサブカルチャー

音楽の志向も大人志向で、ジャズバーとか多くあって、
ジャズの街とかとも言われてたりしてます。

そんなスターロードの裏側にあるのが、ラピュタ阿佐ヶ谷
ラピュタ阿佐ヶ谷

映画館や劇場を備えている施設で、色々上映されています。
いろいろ上映されてます

さらには、レストランも併設されている。
天然素材を使ったフレンチの山猫軒
山猫軒

まぁ、サブカル臭が満載な街なのですが、サブカル領域に
あまり興味なくても、美味しそうな飲食店が多くあるエリアなので
一度足を運ぶのも良いんじゃないかと思います。
飲食店が多く集まる

阿佐ヶ谷の飲食店

阿佐ヶ谷のスターロード

夜に輝くスターロードです。

阿佐谷はハイエンドサブカルタウン的みたいな感じがあって、同じサブカルタウンでもどこか高級感とか落ち着き的なイメージがあるのです。

まさに、大人のためのサブカルタウンなのでした。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram


運営|文章|写真:© 2018東京生活.com  お問合せ