東京生活.comホーム東京の住みやすい街総武線沿線亀戸亀戸の住みやすさは?

亀戸に住む

亀戸の住みやすさは?

副都心である亀戸。再開発は進むのか?

亀戸に住む|亀戸の画像

副都心に指定されている亀戸。再開発など住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

亀戸の住みやすさ

総武線沿線の亀戸。

副都心計画に指定されている、スカイツリーが見える街です。この辺りまでが江戸時代の江戸市街地であり、なんとなく下町ぽさも感じます。ワンマン運転の東武亀戸線にはノスタルジックを感じます。

繁華街には居酒屋が多く、亀戸ホルモンや中国人街が有名です。

ひとり暮らしでも便利であり、都心部へのアクセスも良いせいか賃貸相場は東側の街よりもやや高い。サンストリート亀戸跡地は、再開発で高層マンションが計画されています。

そんな亀戸の住みやすさを見てみましょう。

スポンサーリンク

総武線沿線で、亀戸までが東京だと思う

亀戸は総武線沿線で、錦糸町のひと駅隣の街です。

亀戸の路線図

都心部からの適度な距離であると共に、
下町的な感じと、総武線特有の雰囲気を持った街であります。

亀戸までが東京の街かな?

総武線沿線の街は、それと垂直に交わっている河川との
位置関係によって、その街の特徴が変わってきます。

例えば、上記の総武線の地図においては、
亀戸のある場所は、隅田川を越えて、荒川の手前です。

荒川を超えても、行政区的には東京都ですが、
雰囲気としては、千葉文化が濃厚となってくるので、
とりあえず、この亀戸までが、東京文化圏(特に下町文化圏)と
言って良いんじゃないかな。

まあ、隣の平井も荒川手前だけど、
平井は、住宅街を中心としてるので、特徴が薄いです。

駅ビルもショッピングセンターもある副都心

墨田川と荒川に挟まれた場所に位置しているせいか、
ローカル感漂う下町の雰囲気だと想像していたのですが、
とんでもなかった。
亀戸駅の駅前ロータリー

駅にはアトレ亀戸が入っていて、若い女性層対策もしてます。

さらに、亀戸駅の南側にあるのが、ショッピングセンターの、
サンストリート亀戸です。ファミリー向け対策。
サンストリート亀戸

都心部からすぐの距離なのに、郊外的なショッピングセンターが
あるのは、けっこう貴重です。

だって、副都心地区なんだもん

この亀戸は、隣町の錦糸町を含めて、副都心地区に指定されていて、
そのためか色々な開発が行われるそうです。

もちろん、この地区は、東京スカイツリーのお膝元でもあります。
亀戸からの東京スカイツリー

どんな開発が行われるのでしょうか。

亀戸といえば、亀戸天神

とは言っても、亀戸と言えば、やはりこれです。
亀戸天神

亀戸天神。

学業成就の神社としては、東京では湯島天神と二分するほどの
人気があって、そのため、多くの人々がお参りに訪れます。

そもそもが、この亀戸のある、隅田川の東側の地域は、
江戸時代に発生した明暦の大火以降に発展した場所であり、
この亀戸天神もその鎮守神として祀られたわけです。

言わば、亀戸の発祥の地ですね。

亀戸ホルモンと亀戸餃子

そして、亀戸の名をなぜか高めているのが、
亀戸の名を冠している、亀戸ホルモンと亀戸餃子。
亀戸餃子

僕でも知ってました。

チェーン店でもないし、支店も多いわけじゃないのに、
なぜか有名ですよね。

特に、ホルモン店に関しては、亀戸ホルモン以外にも
いろんなお店が乱立している、ホルモン激戦区です。

ホルモンと餃子という、B級グルメが流行っちゃうくらいですから、
商店街は、下町的カオスさがあり、しかも中国系の住民が多いのか、
中国の香りまでしてきちゃうような雰囲気です。
亀戸の雰囲気




スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信