東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の北エリア十条学生が多く賃貸相場も安いけど治安は?

十条で一人暮らし

学生が多く賃貸相場も安いけど治安は?

学生の一人暮らしにもおすすめ

十条で一人暮らし|学生が多く賃貸相場も安いけど治安は?の画像

一人暮らしにおすすめの十条。賃貸相場の安さとアクセスの良さが両立していて、充実した商店街も便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

実は学生が多く住んでいる十条。

というのもこの十条には大学が多くある学生街なのです。

東京家政大学に聖徳大学それに帝京大学のキャンパスがあり、十条駅の周辺では多くの大学生や高校生を見かけます。

同時に、池袋や新宿へのアクセスの良さは抜群です。

十条ではじめての一人暮らしをする学生さんも多いのではないでしょうか。

十条で一人暮らしのメリット

都心部へのアクセスの良さ

十条で一人暮らしをすることの最も大きなメリットがこれ。

池袋まで「7分」
新宿まで「14分」
渋谷まで「19分」

平日朝9時に出発。最も速い方法での所要時間

新宿や渋谷、池袋などの都心部へ埼京線一本で行けるというアクセスの良さです。

仕事や学校に通ったり、買い物や繁華街での遊びと東京では何かと都心部へと出かけるのですが、そんな時に出来るだけ早く楽に行ける街に暮らしていると非常に便利です。

それでいて家賃相場が安め

埼京線沿線でみても、一人暮らし向けのワンルーム・1K・1DKの家賃相場が6.94万円/月と隣の板橋駅や赤羽駅よりも安く住むことができます。

さすがに埼玉寄りの北赤羽や浮間舟渡に比べてみるとやや高い家賃なのですが、それでも都心部寄りであるメリットは大きいです。

というのも、北赤羽や浮間舟渡は埼京線快速列車が停まらない駅なのです。ホームで電車を待っていても快速列車はスピードを上げたまま通過してしまいます。それに終電近くになると多くの電車は赤羽止まりです。十条だと0時46分まで最終電車があるのに、赤羽より先になると0時前後が終電になってしまうのです。

鉄道の便利さは赤羽よりも都心部寄りなると格段に上がると言えるでしょう。

このように十条は家賃の安さとアクセスの良さが両立しています。

スポンサーリンク

十条の充実した商店街

さらに十条は商店街が充実しています。

十条の商店街

東京でも三大商店街の一つである十条銀座は日常的な買い物に非常に便利です。正直、十条駅周辺のスーパーは少ないのですが、それを補う以上の充実度が十条の商店街にはあります。

昔ながらの八百屋さんや肉屋さんなどが並び生鮮食品を安く購入することができます。さらにお惣菜屋さんが多く、一人暮らしのおかずにも困らないでしょう。

美味しそうなお惣菜がたくさん並んでいるので、おかずの買い過ぎには注意ですね。

十条の治安は?

十条の治安

十条は大きな商店街はあるけれど、歓楽街要素は無い街です。

居酒屋や立ち飲み屋は多くあるけれど、どれもが地元密着型の赤ちょうちんです。

街全体が顔見知りで成り立っているような雰囲気があり、アットホームな安心感があります。

飲食店多し

十条の治安を統計的にみると、十条駅西側の上十条や十条仲原ではわずかに高めの傾向があるものの、基本的には東京都の平均よりも低めです。治安は良いと言えるでしょう。

池袋という大歓楽街の近くにも関わらず、近所の顔が見えやすい街であり、クールな東京とは一味違う人情味溢れる街です。

人情味ある商店街がある十条

地方から東京に上京してきた方や、はじめての一人暮らしをするような方にもとっても、人の暖かさを感じられるような街なのです。



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信