東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の北エリア王子飛鳥山公園の吉宗が植えた桜。見頃は?

王子で花見

飛鳥山公園の吉宗が植えた桜。見頃は?

江戸時代から花見が行われてます

王子で花見|飛鳥山公園の吉宗が植えた桜。見頃は?の画像

王子での花見と言えば飛鳥山公園。徳川吉宗が植えたという伝統ある桜の名所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

桜の名所「飛鳥山公園」

王子駅のすぐ隣にある飛鳥山公園。

飛鳥山の桜と王子駅

電車からも見える桜の山はとても美しい。

飛鳥山公園の桜

なんたって江戸時代からの桜の名所であり、日本で最初の公園なのです。

春爛漫

植えられている桜は8代将軍徳川吉宗によるものであり、まさに江戸っ子も楽しんだであろう伝統のお花見場所なのです。

追記:2017年の見頃は?

飛鳥山公園の桜の見頃は?

さて、そんな飛鳥山公園にも今年も桜の季節がやってきました。

気象庁の発表によると、2017年の東京の桜は、

3月21日

に開花宣言がされています。

それから1週間ほどで見頃になると言われてますが、寒い日が続きどうやら桜も足踏みをしているようです。

4月2日(日曜日)の写真

2017年の飛鳥山の桜
2017年の飛鳥山の桜

4月2日の日曜日。東京の満開宣言が出された日に飛鳥山を訪れました。

ただ、飛鳥山の開花状況は今ひとつという感じで、山が桜色になるのはもう少し時間が掛かりそうでした。酒盛りしてる人は大勢居たのですがね。(笑)

今週は気温上昇が予想されてるので、数日の内にどんどん開花していくのではないでしょうか。今週の中頃から、週末にかけて見頃になりそうです。早く満開の桜を見てみたいですね。

スポンサーリンク

飛鳥山公園への行き方

飛鳥山公園の良さは、何と言っても王子駅からの近さです。

王子駅の南口改札

王子駅の南口改札で降りてみると、そこから飛鳥山へと向かう歩道橋があるので、それを渡れば良いだけです。

王子駅から飛鳥山公園へ

JRの線路に沿ったように位置しているので、アクセスの良さは抜群なのです。

王子駅と桜

鉄道と共演するように桜が満開なので、鉄道写真を撮るような方にとっても良い風景が撮れるかもしれませんね。

お年寄りにも優しいケーブルカーも

あすかパークレール

さらには、王子駅の中央口から向かおうとあすかパークレールなる小型ケーブルカーもあるのです。

飛鳥山はその名のとおり小高い山になっているのですが、これに乗れば楽に登ることが出来るのです。

あすかパークレールの線路

これならお年寄りや体の不自由な方でもお花見を楽しむことが出来ますね。さすが高齢化率の高い北区ならではの設備です。

下を眺めてみると、都電がゴトゴトと音を響かせながら、明治通りの坂道を降っていってました。

飛鳥山と都電

東京では、山で見かけるような立体的な桜の風景はなかなか見かけないのですが、ここ王子にはここ飛鳥山と音無渓谷とがあり、立体的に桜を楽しめる数少ない風景なのです。

これは吉宗の故郷への情景かな

さて、この風景を見ていると、これは将軍という地位ながらも、故郷である紀伊を離れ、江戸で暮らす吉宗の故郷への情景なのかなとも思いました。

飛鳥山公園の歴史

「王子」という地名は、紀州熊野の若一王子神社に由来し、「飛鳥山」の名も同じく紀州の阿須賀神社に由来しているとされています。

飛鳥の小径

この地に故郷の名残を見つけた吉宗は、下に流れる石神井川を故郷の川に模して音無川としました。

そして飛鳥山には桜を植えたのです。

桜が満開

吉宗は故郷である紀州の風景をこの飛鳥山に見出していたのかもしれませんね。

さて、このようにして飛鳥山は造られました。やがて桜の花は咲き乱れ、現代の私たちをも楽しませてくれ花見の名所となったのです。

飛鳥山公園の博物館へ


スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信