東京生活.comホーム東京の住みやすい街総武線沿線船橋西武と東武とホームレスなミニ池袋

船橋の百貨店

西武と東武とホームレスなミニ池袋

千葉の商都の船橋は、百貨店もあるターミナル駅なんですがね。

船橋の百貨店|西武と東武とホームレスなミニ池袋の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

西武百貨店と東武百貨店があるからという安易な考えで
船橋をミニ池袋認定してしまったのですが、
千葉の池袋と言っても過言じゃないほど、
船橋は人が多く集まるターミナル駅です。

西武がある南口と、東武がある北口の
それぞれが空中デッキがあって立派だし、
東京からも30分の距離なので、
通勤にも便利なターミナル駅なのです。

スポンサーリンク

JR船橋駅の南側の商業ビル

ということで、まずは船橋の栄えている方の南口側です。 
船橋駅南口のデッキ

再開発が進んでいて、駅前には立派なデッキあるのです。

そして、商業ビルのFACEへと続いています。
南船橋FACE

船橋FACEの入り口

下層階が商業テナントが入っていて、上層階がオフィスとなっているビルです。
FACEの階層地図

ちょうど、JR船橋駅と京成船橋駅との間にあるので、
通路としても使われているようで。
通路としても使われている

通路には、ふなばし駅前図書館なる、小さな情報ステーションが。
地元愛ですね。
ふなばし駅前図書館

レストランとかファッション店舗とかが入っています。
まあ、中規模の商業ビルです。
船橋FACEのエスカレーターホール

ビックカメラも入っているのですが、
船橋市の行政サービスの窓口も色々あります。
市役所とかって、駅から離れてたりすることが多いのですが、
駅前に窓口があると便利ですよね。
船橋市役所の窓口

南口の西武と北口の東武

ではでは、つづいては、2大百貨店の共演です。
南口側にある西武百貨店と。
西武百貨店船橋店

北口にある東武百貨店です。
東武百貨店船橋店

池袋という街がけっこう好きな自分としては、
西武と東武との共演は結構嬉しいもので
勝手に高まっておりました。

西武のある南口側には、ロフトもあったりして、
西武村になっているようですね。
船橋の西武村船橋ロフト

東武百貨店は、東武鉄道が走っているから分かるにしても、
なんで、西武百貨店が進出してきたのかは疑問の残るとことではありますが、
千葉県における、「商都」としての船橋のポテンシャルから
この地に出店してきたのでしょう。

おかげで、西武VS東武の戦いをこの地でも見ることが出来ました。
西武も東武も店舗数が多くはないので、これらの競演を見れるのは
非常に貴重な街です。

そう思いながら、西武の屋上で、東武の看板を眺めながら
まったりとしておりました。
西武百貨店船橋店の屋上

北口にはホームレスが溜まっていた件

さて、そんな商業都市船橋ですが、気になったのが
東武のある北口ロータリーの空虚感です。
空虚感ある船橋駅北口

この北口側は、東武百貨店の他にも行ってみヨーカ堂があります。
イトーヨーカ堂船橋店

でもね、それ以外には商店街とか、飲み屋街とか目ぼしい通りは
まったく目にしませんでした。

まぁ、北口側はほぼ住宅地で、駅から数分歩いただけで、
マンションとか一軒家が多く建っている地域なので
それまでと言えばそうなのですが、
ただ、千葉の「商都」としては少し寂しい雰囲気じゃないかと。
船橋駅北口

平日の昼間だったせいかひっそりとしています。

そしてすぐ裏にはマンションがたくさん。
マンションが多い

多分ベットタウンなので、朝や夕刻には人通りが多くなるのでしょう。
昼間は、バス乗り場もひっそりとしています。
ひっそりとしている船橋駅

バスターミナル

そして、そんな人がいないバスターミナルには、
ホームレス的なおっちゃん達が溜まってはった。
船橋のホームレス

寝てはった。
寝ていた船橋のホームレス

池袋にもホームレスが溜まっている場所がありますが、
このミニ池袋船橋では、北口のロータリーのようです。

それにしても、なんで船橋にホームレスが集まってくるのか
との疑問は残りました。

そんなホームレスのおっちゃん達の宴の跡。
宴の跡



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信