東京生活.comホーム東京の住みやすい街総武線沿線船橋船橋の住みやすさは?

船橋に住む

船橋の住みやすさは?

賑やかな商業地。東武百貨店もあります

船橋に住む|船橋の住みやすさは?の画像

船橋市の中心的な街で商業地が広がります。住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

船橋の住みやすさ

船橋市の中心街であり、大きな商業地です。

JR総武線京成線の主要駅であり、東武野田線のターミナル駅です。ちなみに、JR船橋駅は千葉県内で最も乗車人数が多い駅なのです。

街全体に商業エリアが広がり、東武百貨店をはじめ商業施設も多く、とても栄えています。再開発もされつつも、昔ながらの繁華街も残っている街並みです。

一方で、駅のすぐ近くに住宅地もあり、バス路線も充実しています。

そんな船橋の住みやすさを見てみましょう。

スポンサーリンク

まるでミニ池袋のようなターミナル駅

JRの船橋駅を降りると、人通りが多くて、少しビックリ気味だったのですが、
駅構内を歩いているとね、ちょっと池袋に居るような錯覚になるんです。
池袋のような船橋駅

東武線が走って、東武百貨店があって、その特徴的な色使いから
池袋西口だと勘違いしちゃいそうになるのです。
(ちなみに、船橋だと東武は北口側です)

しかもね、駅から出ると、この並び。
船橋には西武と東武がある

西武と東武のコラボレーションです。
南口西武で、北東武。まさに、池袋です。
そんな感じで、この船橋はミニ池袋であると認定することに決めました。

新しい街と古い街とが混ざる船橋

そんなミニ池袋タウン、船橋ですが、駅前には、
北口、南口共に、立派なペデストリアンデッキもある、活気ある街です。
活気ある船橋駅

写真は、活気がある方の南口側で、駅前にはFaceという高層ビルもあります。
所々に再開発がなされている、郊外の中心的都市なんですね。

駅前は整備されていて、まあ立派なんですが、
ところ所に、総武線クオリティを感じさせるのもまた魅力的。
千葉テイストが混ざる船橋

総武線クオリティというと、何だか地域差別のような気もするんですが、
なんというか、普通の商店街や通り道の中に、いわゆるアダルト系の
お店がちょこちょこと入り込んでいるような街が総武線線沿線には多そうな
気がするんです。今決めたんですがね。

船橋の街並み

多分、昭和の頃からあった街並みに、近代のチェーン系のお店が並んだり、
再開発化されてこんな感じになってるんだと思います。

この船橋も、元からの街と再開発とがせめぎ合ってるようで、
2つの領域がグラデーションのように混じり合っているのです。
古さと新しさが混ざり合っている船橋

京成線も走っています

船橋には、JR線の他に、京成線も走っています。
JR線と駅はつながっていないのですが、至近距離なので、
乗り換えもそれ程苦じゃないと思います。
京成船橋駅

立派でありながらも違和感を感じる北口側

繁華街とか京成船橋駅のある南口側の反対の北口側です。
船橋駅北口

コチラ側も東武百貨店があって、立派なデッキとバスターミナルが
あるんですが、なんかものすごく萎びれているんです。

確かに立派なんだけど、鳩とホームレスの数がすごい多い。
ベンチが多くあるんだけど、ホームレスのオッちゃんに占領されてます。

東武百貨店があっても住宅街が多いから昼間は人が少なくて、
だからホームレスが多くいるんでしょうか。
疑問です。




このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信