東京生活.comホーム東京の住みやすい街新宿エリア新宿新宿駅の改札口移動法|東口⇔西口⇔南口

行き方

新宿駅の改札口移動法|東口⇔西口⇔南口

地下通路を駆使して別の改札口に移動します

行き方|新宿駅の改札口移動法|東口⇔西口⇔南口の画像

巨大な新宿駅構内。改札に入らずに東口と西口とは行き来出来るのか?南口へ移動出来るのか?わかりやすい行き方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

新宿駅で大変なこと。

新宿駅南口

それは、東口側と西口側との行き来です。

東口側と西口側との間には巨大な新宿駅があって分断されているのです。

例えば、東口側の歌舞伎町から西口側の超高層ビル街に行きたい場合、どうすれば良いのでしょうか?

東口側と西口側との行き方

JR新宿駅の東口

JR西口のメイン改札

何本もの路線と巨大なコンコースによって分断されている新宿。改札内を通らずに反対側へ行こうとするとなかなか面倒です。

一つの方法としては、新宿駅構内に入らずに駅の外側をぐるっと周っていけば反対側へと行くことが出来ます。

新宿駅の東口と西口を結ぶ通路

駅の北側では青梅街道の大ガード

横には並行して細い通路もあります。

南側においては甲州街道。

これらは新宿の東側と西側とを結ぶものであり、駅の反対側へ行くにはこれらを使うのが一般的です。

とは言え、わざわざ駅の外側をぐるっと周っていくには面倒な場合がありますよね。例えば出る改札口を間違えて反対側に出ちゃったような時に、東口改札と西口改札とを行き来したい場合です。

唯一の通路は北側の自由通路

そのような場合は、駅の北側の地下通路を通りましょう。

新宿駅のメトロプロムナード

というかこの自由通路だけが唯一の方法です。

新宿駅の地下通路

メトロプロムナードと呼ばれるこの通路は、東京メトロの丸の内線や大江戸線との改札口があり、新宿三丁目方面まで長く続いている新宿地下のメインストリート。

メトロプロムナードの広告

通路にはイベント要素やデジタルサイネージを駆使した広告があり、人通りが多い地下通路なのです。

メトロプロムナードの行き方

この「メトロプロムナード」を目指すには、東京メトロの改札を目指せばわかりやすいです。

東京メトロの通路

東口側からも西口側からも、東京メトロ丸の内線の改札がある北方面に進むとこのメトロプロムナードへと辿り着くことが出来るでしょう。

東京メトロの改札

京王線か小田急線を利用する場合、JR中央東口改札を利用すれば、JR改札内コンコースを通っての入退場が可能です。京王線・小田急線に乗る場合は、わざわざ外の通路を利用しなくても行き来出来るので、これを覚えておくと便利です。

つづいては新宿駅の南側と西側との行き来について見てみましょう。

スポンサーリンク

南口から西口への行き方

南口の改札

もちろん駅の外側をぐるっと周ることも出来ます。

新宿駅の西口と南口への行き方

が、途中には京王と小田急の百貨店があり、これを急いでいる時に迂回するとなるとなかなか時間がかかります。

そんな時のために、南口側と西口側とをショートカット出来る通路があるのです。

小田急線の改札

この通路は、JRの南口改札の西側。小田急線の改札の横にあります。

新宿駅の迷宮の始まり

新宿迷宮3

まるでダンジョンの秘密通路のように目立たないので気付きにくいのですが、南口側と西口側とを行き来するのに便利な通路なのです。

京王線への近道

京王百貨店の地下売り場の横を通って。
京王線百貨店の脇道

階段を下っていくと、地底広場のよう場所に出ます。
迷宮の地底広場

すると、西側の京王線改札口へと辿り着くのです。
京王線の京王百貨店口

この通路は、JR線南口コンコースと、西側や京王線改札との最短コースであり、毎日の通勤・通学など急ぐ際には便利なことでしょう。

モザイク通りや地下通路も

他にも西口側と南口側とを結ぶ通路はあります。

一つは、小田急百貨店と京王百貨店との間をすり抜けるような空中通りであるモザイク通り。
迷宮攻略A

通路の両側には、ショップやレストランが並び買い物なども楽しめる通りです。

モザイク通り

そしてもう一つが、巨大なエスカレータを降っていく地下通路です。

大階段

都営地下鉄のコンコースや、京王モールや小田急エースの地下街を通っていく方法です。

京王モール

小田急エース南館

この地下街は飲食店が多く並んでいるので食事をしたい時にはこの方法をおすすめします。

新宿駅構内は飲食店もとても多く、まるで一つの街のように充実しているのです。メトロ食堂街など昔ながらの名店も多くて色々食べたくなります。

新宿駅構内図まとめ

このように新宿駅はとても巨大で複雑であり、改札口の行き来にも迷いがちになります。

しかしちょっとしたコツを知っておくと、案外簡単に攻略できるものですし、じっくりと歩くと面白さもあります。

全貌を理解するのは大変ですが、全体像を把握しておくと迷いにくいのでおすすめです。ぜひこの記事もご覧くださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信