東京生活.comホーム東京の住みやすい街新宿エリア代々木代々木の住みやすさは?

代々木に住む

代々木の住みやすさは?

代々木ゼミナールと言えばここ

代々木に住む|代々木の画像

代々木は予備校が多くある街です。そんな代々木の住みやすさは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

代々木の住みやすさ

代々木は新宿と原宿との間の街です。

駅周辺には予備校や専門学校が多く、飲食店も充実しています。一方で、明治神宮の裏側でもあり、少し歩くと神宮の深い緑が広がっています。

密集した住宅地が多い地域ですが、やはり若者のひとり暮らしに人気が高いのか、賃貸相場はやや高めの傾向です。

そんな代々木の住みやすさを見てみましょう。

スポンサーリンク

予備校の聖地 代々木ゼミナールがあります

この街で忘れてはいけないのは、やはりこれでしょう。
代々木ゼミナール
「代々木ゼミナール」です。

大学受験の時にお世話になった人は多いだろうし、それ以外の人でも名前は聞いたことがあるだろうと思われるマンモス予備校です。

現代の学歴社会においては、その存在は欠かせないらしくウハウハらしいですね。

こんなタワーも建てちゃいました。
代ゼミタワー
「代ゼミタワー」というらしく、中にはレストランや宿泊施設もあるらしいですね。

代々木は、代々木ゼミナール以外にも「山野美容専門学校」や「代々木アニメーション学院」など多くの予備校や専門学校があったりします。

有名大学があるわけではないのですが、ある意味学生街とも呼べるくらいに若い人が多く、昼休みの昼食時には、街なかの飲食店街などで、多くの学生(特に山野美容専門学校の実習服を着た人)を見かけます。

明治神宮という大聖地もある

そして、代々木にあるもう1つの有名施設としてはコチラです。
明治神宮
明治神宮です。

明治神宮の表の入り口は原宿側なのですが、なにしろその敷地が広大なため裏側の入り口がこの代々木側にあるのです。

明治神宮については、コチラで詳しく書いているのですが、何しろ都内の中心とは思えない森の深さと、広大さです。

新宿と原宿の間なのです

代々木自体はこじんまりとした街なのですが、大繁華街「新宿」の南側の隣町です。

JR山手線で一駅なのですが、歩いても近い距離で、新宿の南側のタカシマヤタイムズスクエア付近からだと、代々木まで数百区メートルの距離なのです。

代々木駅から北側を見てみるとこんな感じです。
代々木駅からの新宿駅すぐ向こうに見えているのが、新宿駅となっています。

さらに、JR代々木駅の他にも、小田急線の「南新宿駅」という、まさに新宿の南側だろうという駅まであったりするのです。

また、代々木の南側の隣町は、若者のファッション文化の中心地「原宿」です。

原宿との間は前述のとおり、「明治神宮」という大森林が二つの街を隔てているので、連続性は感じさせませんが、原宿の隣町でもあるということが、代々木に美容系の専門学校が多くあるという原因なのかもしれませんね。

学生向けの飲食店がずらり

やはり、代々木は学生街というだけあって、その商店街も学生でも利用しやすい、安めのご飯屋さんや、チェーン系のファーストフード店などが多くあります。

飲食店がずらりこんな感じで、基本的なチェーン店は揃っていますよ。

あと、学生街ではよく見られる、ラーメン激戦区でもあります。



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信