東京生活.comホーム東京の住みやすい街中央線沿線吉祥寺井の頭公園のナチュラル感

吉祥寺の散歩

井の頭公園のナチュラル感

広すぎて、自然と緑が豊富すぎる井の頭公園です。

吉祥寺の散歩|井の頭公園のナチュラル感の画像

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

吉祥寺の本尊であり、
吉祥寺を人気の街たらしめる最たるものが、井の頭公園です。

ちょっと行ってみただけだと、池があって、その周りを人々が
散歩している感じの、ほどほどの規模の公園かなと思うのですが、
その規模はかなり大きく、池あり、動物園あり、森林あり、小川あり、
ジブリ博物館ありと、都内の一大緑地エリアです。

スポンサーリンク

とりあえず、池の周りを回ってみる

ではでは、井の頭公園に来てみました。
井の頭公園の入り口

井の頭公園は正しくは、井の頭恩賜公園であり、その名のとおり、
もともとは、宮内庁の御用林だったのです。
井の頭恩賜公園

かなり樹木が多い公園であり、池の周りは、散策道となっています。
井の頭公園の散策道

誰もがご存知のジブリ美術館もあるんだけど、
吉祥寺駅側の入り口からだと、1キロくらい歩く。
ジブリ美術館の看板

もちろん、ジブリ美術館だけじゃなくて、いろんなものがあったりするのです。
施設というよりも、何やらナチュラルな自然を味合えるような場所がね。
井の頭公園の看板

飲み物とかお菓子とか軽食が売ってる売店とかお馴染みの風景。
井の頭公園の売店

そして、動物園もやってます。
井の頭動物園

そんな井の頭公園なんですが、やはり、水辺が大切ということで、
井の頭公園の池です。
井の頭公園の池

そして噴水も。
井の頭公園の池

やっぱ、ボートには乗るべきだとは思うんですよね。ジンクスなど信じずに。
井の頭公園のボート

水の中には、鯉が一杯。
井の頭公園の鯉

でも、釣りは禁止みたいです。
釣りが禁止の井の頭公園

橋があるだけで、テンションが上がるのは子供と私くらいのようですが。
子供の頃には、こういう橋を渡ってる自分を、陸橋を渡る電車に
見立てて、ガタンゴトンと走行音の効果音付きで、渡りませんでしたか?
橋を渡る

渡ったところにあったのが、まるで京都伏見稲荷を
思わせはしなそうな鳥居が並ぶお稲荷さんです。
井の頭公園の稲荷神社

奥には、ひっそりとお社と狐さん。
井の頭公園のお稲荷さん

でも、なんか猫みたいですよね。
猫のような狐

さらに池の周りを進んでみると、もう一つのお社があります。
井の頭公園の弁財天

池のなかの小島にあるので橋を渡ってみます。
またまたテンションが上がるなぁ。
弁財天の赤い橋

言わずと知れた、井の頭公園の弁財天です。
吉祥寺の弁財天

そういえば、井の頭公園の公園のボートにカップルが乗ると
必ず分かれるっていう都市伝説を聞いたことがありますか?
この弁財天様は女の神様だから、嫉妬するというのが定説らしいですが。

それにしても、迷惑なことですよね。
7福神って弁財天以外は全てメンズで一点の逆ハーレム状態なのにね。
わがままなお話です。

まだまだ公園ぶらりは続くのですが、ちょっと疲れてきたら、
森の中のオサレカフェとかでも行っちゃったりして。
ペパカフェ・フォレスト
ペパカフェ・フォレスト

無駄に猫を追いかけまわしちゃったりしてね。
井の頭公園の猫

でも、基本的にベンチでボーッとするのが良さそうです。
井の頭公園のベンチ

まだまだ広い井の頭公園。ジブリ美術館とか

さて、こんな具合で井の頭公園の池の周りを回ってみたのですが、
この公園はかなり広いので、まだまだなんかあるんですよね。

ということで、他にもいろいろ巡ってみました。
井の頭公園が続く

公園の端っこの方まで来ると、京王井の頭線が走っていたりしてます。
京王井の頭線

そして、小川も流れたりするんですよね。
井の頭公園の小川

かもー。
鴨

この小川は先ほどの池から流れてきた小さな小さな川なんですが、
何を隠そう、神田川の源流なのです。
井の頭公園池から湧き出て、それが、この小川を通って、
高田馬場とか水道橋を通って、墨田川まで繋がってるんです。

この辺りには、京王線の井の頭公園駅もあります。
井の頭公園駅

井の頭公園の端っこにあって、まわりは、住宅街です。
しかも、高級住宅街で、大きな邸宅が多い。

さて、今度は井の頭公園の奥側とか、逆サイドの方へと向かいます。
原生林

さて、井の頭公園の奥のほうには、原生林のような
かなり緑が深い一帯があったりします。
まるで、ここが都会(まぁ郊外ではありますが)とは思えないくらいのね。

その名も小鳥の森。
小鳥の森

この鳥獣保護区の看板って、山の方に出かけたりすると見かけるものですよね。
まさか吉祥寺で見かけることが出来るとは思わなんだ。
この小鳥の森は、小鳥がよく集まるように森が保全されています。

他にも芝生と周りにトラックとか。運動エリア

テニスコートとかもある運動エリアがあったりするのですが。
テニスコート

やはり、大人気なのはジブリ美術館
ジブリ美術館

後ろの方の、トトロさんが鎮座しているところが、
切符売り場となってるんですが、
トトロさんは、咆哮をあげたりするくらいしか喋れないせいか、
ここでは切符を売ってくれません。
切符売り場

切符はローソンで売ってるようです。→参考

大人でも子供に戻れる場所が、都内にはいくつかあるのですが、
その中の一つだったりするので、一回くらい来てみては?と思います。
ジブリ美術館

そんな感じで、長々としてしまいましたが井の頭公園でした。

こういう公園はデート場だったりするのですが、
例えば、ジブリ美術館と動物園を主軸にして、
カフェで御飯食べたり、吉祥寺の街で買物を混ぜたりしながら、
公園での森林や水辺を冒険感覚でいると楽しそうです。



スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

おすすめの記事です。

新着記事はtwitterで配信

SNSもぜひ

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信