東京生活.comホーム東京の住みやすい街東京の北エリア池袋買い物の街「池袋」西武と東武の百貨店

池袋駅周辺

買い物の街「池袋」西武と東武の百貨店

池袋駅周辺地図。巨大本屋に巨大家電量販店

池袋駅周辺|買い物の街「池袋」西武と東武の百貨店の画像

買い物に便利な池袋駅周辺。西武百貨店と東武百貨店を中心にショッピングにグルメにカフェと楽しめます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

池袋の巨大な2つの百貨店

池袋の百貨店で買い物

池袋のもっとも特徴的なところです。

池袋駅を囲むように、巨大な百貨店が鎮座しているのです。

東側にあるのが西武百貨店で。

西武百貨店池袋店

西武百貨店池袋店

西側にあるのが東武百貨店です。

東武百貨店池袋店

東武百貨店池袋店

東と西とであべこべな、東が西武で西が東武というのが池袋の定番なのです。

池袋駅周辺の百貨店

少し迷いがちになるけれど、東と西、どちら側で買い物をしてもその便利さは変わりません。

それぞれの百貨店が都心部におけるトップクラスの店舗面積を持ち、百貨店ならではありとあらゆる商品が揃い、まさにここに無いモノは無いでしょうと言いたくなるほどの規模を誇っています。

この巨大百貨店郡について詳しく見てみましょう。

正確には、池袋駅を中心として4つの大きな店舗があります。

池袋の買い物地図

東側には西武百貨店とつながるようにしてパルコ池袋店が。西側には東武百貨店の隣にはルミネ池袋店があるのです。

パルコとルミネはファッションビルとして双璧をなしていて、それぞれ若者人気の高いテナントが充実しています。

ルミネ池袋

池袋ルミネ

ルミネ池袋は特に女性人気が高く、若い女の子向けのお店がずらりと並んでいます。夕方や休日の店内は見渡す限りの女子率の高さに圧倒されてしまうほど。「イケレス」と名付けられているレストランフロアも、おしゃれな雰囲気だけれども入りやすい価格帯のお店が揃っていて人気があります。

パルコ池袋

パルコ池袋店

一方のパルコもやはり人気です。こちらはややユニセックス感が強いのか、若い男性からの支持が高いです。デートショッピングにも使いやすいですし、隣の西武百貨店との一体感も高いので、価格帯や欲しいモノによってそれぞれを使い分けるのも便利です。

いずれにせよ都内の中でもこれだけの大規模店舗が揃っている街はなかなか無く、しかも池袋駅から直結しているのでとても行きやすいです。まさに買い物の街「池袋」であり、ターミナル駅としても各方面から(特に埼玉方面)からお客さんがたくさん来るのです。

しかも池袋の買い物はこれだけではありません。さらに買い物を楽しめるお店が揃っているのです。

スポンサーリンク

家電量販店が揃う池袋

さらに池袋は家電量販店の激戦区なのです。

ikebukuro-152.jpg

池袋駅東口へ出て左手側に進むとすぐ。明治通りを中心に、ビックカメラとヤマダ電機の巨大な店舗が並んで激しい安売りセールを行っています。

池袋駅周辺の家電量販店の地図

池袋に元々あったのはビックカメラ。全国のビックカメラの本店でもある池袋本店を中心に、パソコン館、カメラ館とあり、さらにはアウトレット館や西口側にも店舗があります。

LABI1総本店池袋

そんなビックカメラ王国に殴り込みをかけたのがヤマダ電機。

元々あった三越池袋店の建物をまるまる改装し、LABI1日本総本店池袋としました。さらには別館である池袋モバイルドリーム館もオープンしたのです。

家電量販店の業界1位と2位とがしのぎを削る様子は家電池袋戦争とも例えられ、都内でも最も安売りセールが激しい街とも言われています。

ついついネットで買ってしまう電化製品ですが、池袋でなら実物を見た上で、お得に買い物が出来るかもしれませんよ。

池袋には書店が揃う

さらに池袋は大型書店も揃っています。

東口にあるジュンク堂書店池袋本店を筆頭に、向かいの西武百貨店には三省堂書店池袋本店が。西口の東武には旭屋書店があるのです。

これら3店は池袋の中でも特に大きな書店なのですが、特にジュンク堂書店は地下1階から9階までのビル一棟が丸々書店の超巨大本屋。

ジュンク堂池袋店

漫画・雑誌から人文や理工や医学などの専門書まで揃っていて、その品揃いは半端ない上に、各階には本の試し読みに持って来い椅子が置いてあるのです。私もよく利用しております。

実物を読み比べ出来る点はAmazonよりも優れていますし、店員さんのコメント付きPOPなども参考になります。特に専門性が高い本ほど最も適した一冊を選ぶにはちょうど良く、欲しい本がある時はジュンク堂に立ち寄るのをおすすめします。

そして本を買ったら近くのカフェで読んでみましょう。本をちょっと読みたい時に便利なカフェも池袋には充実してるのです。

池袋のカフェ

ジュンク堂内にあるカフェ「MJブックカフェ」。隣にあるスターバックスやお洒落系街カフェで読むのも良いでしょう。下記のページに読書や作業に適したカフェをまとめてあります。

遊びに行くならサンシャイン

買い物に便利なサンシャイン

池袋で遊びたいなら池袋のランドマーク「サンシャイン」が良いでしょう。

サンシャインは展望台の他に、水族館、プラネタリウム、ナンジャタウンにJ-WORLD TOKYOとエンターテイメントが揃った一大レジャービルです。

さらには池袋駅からサンシャインへと向かうサンシャイン60通りは池袋で最も活気に溢れ、東急ハンズやユニクロやアメリカンイーグルの旗艦店。映画館にラウンドワンと遊ぶ場所、買い物をする場所がたくさんあります。

買い物に便利なサンシャイン60通り

さらに裏側に行くとアニメイト本店に、トレーディングに利用される中池袋公園も。

池袋サンシャイン60通りのアニメイト

こういう放課後に遊びに行きたくなるような施設やお店が、池袋には本当に揃っていて、その充実度では都内一じゃないかとも思います。

一方で、同じ繁華街の渋谷も若者の街と言われますが、あちらがリア充的な空気感を纏っているのに対して、この池袋はそれがコンテンツ消費と言いますか、オタク気質的な空気感がある街です。

街の均一化が進む東京の繁華街ですが、やはり空気感的な違いはまだ残っているんだなと感じました。



このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

スポンサーリンク

新着記事はtwitterで配信

↓↓ぜひフォローお願いします!!

運営者とSNS

  • 東京生活.com facebook
  • 東京生活.com twitter
  • 東京生活.com RSS
  • 東京生活.com Instagram

スポンサーリンク

運営|文章|写真:たつぽん  お問合せ  RSS配信